03≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293004/ ≫05
First Sunrise 2017
初日の出を英語にすると直訳でタイトルになるんだけど、
英語圏の人は初日の出にありがたみを感じる風習がないので、
このワードに特別な意味は持たないということをイギリス人から聞きました。

という訳で、年が明けてもう1ヶ月経ってますが、
2017年の初日の出の写真を。

毎年恒例のメンバーで、

青梅御岳山
高尾山
伊勢湾
東京湾
宮城松島
熱海
三保の松原
長野千曲川

と日本各地の初日の出を見てきましたが、
今年は徳島県の眉山にて。

眉山(まだ夜景)1 眉山(まだ夜景)2

まだ夜明け前の6:30頃。
眉山ロープウェーは6時から運転なので比較的いい場所を確保できました。
夜景もキレイ。


眉山(夜明け前)2 眉山(夜明け前)1

少し明るくなってきた6:50頃。
雲も少ないので、今年はいい日の出が見られそう。


眉山(初日の出直前)1

7:10過ぎ。
空がだいぶオレンジになってきた。


眉山(初日の出直前)2 

と思ったら、
その下から日の出がw
そこに水平線があったのか・・・w


眉山(初日の出) 眉山(ピンぼけ初日の出)

普通の初日の出と、
わざと手前の枝にピントを合わせたピンぼけ初日の出。

眉山(初日の出アップ) 眉山(ピンぼけ初日の出アップ)

さらにアップにしたものを。
ピンぼけさせると、火球みたいに見える。


眉山(初日の出遠目) 

少し遠目から。
船は初日の出遊覧船的なものだろうか。


眉山ロープウェーから 眉山ロープウェー

眉山ロープウェーと、
ロープウェーからの徳島市内。
山麓駅から歩いて10分ほどで徳島駅という、
都市部との近さがよくわかる写真。


おまけ。

IMG_6956a.jpg IMG_6955a.jpg

麓の駅に貼られていたポスター。

アイマスとおへんろ。のアニメ声優コラボポスターで、
1月27日~3月6日の期間限定(ただしポスターがなくなり次第終了)で、
徳島市のふるさと納税の返礼品にもなっています。



2017'02'04(Sat)21:20 [ Travel - 西瀬戸・新居浜・徳島(16年末) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

テーマ : 写真風景写真

タグ : 初日の出 眉山 徳島

Change
遅くなりましたが、
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

初日の出は徳島の眉山で拝み、
初イベントは先程TrySailのライブを楽しみました。

年始早々1週間の出張が2件続き、
仕事の進捗次第では大阪に帰ってこれない可能性もありましたが、
順調に作業が進んで金曜日までに終わり、
雪の予報で動けなくなるのを危惧して深夜に高速道路を走らせた結果、
ライブ当日の早朝3時半に一時帰宅、
今日の昼には次の出張に出発という強行軍を実現しましたw

そんなバカみたいに忙しい今の仕事も、
今年中には何らかの変化があるかと。

個人的に、
2017年は変化の年になりそうです。

変化は追々、
このブログでも報告していこうかなと。


余談ですが、
TrySailのライブはというと、
1stツアーということもあって、
複数公演行くことも検討していたんですが、
なんやかんやチケットが大阪しか獲れず。

それでも、
「オリジナル。」や「センパイ。」といった新曲が聴けたし、
相変わらず仲のいい3人が見れたし、
定番のハモリ曲は心に響くし、
ツアー大阪公演ならではの関西ネタもあったし、
行けてよかった。

2017'01'15(Sun)03:30 [ - 雑記 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Amagase-Dam
響け!ユーフォニアム2期11話「はつこいトランペット」にて、
麗奈が久美子を連れて滝先生の奥さんのお墓へ行くシーン。

その中で出てきた天ヶ瀬ダムへ行ってきました。

宇治~天ヶ瀬ダム-1 宇治~天ヶ瀬ダム-2 宇治~天ヶ瀬ダム-3

作中で久美子の家がある平等院前の道を、
宇治川沿いに登っていきます。

宇治~天ヶ瀬ダム-5 宇治~天ヶ瀬ダム-6

途中、天ヶ瀬吊橋という吊橋があり、
対岸へ渡ることが出来ます。

宇治~天ヶ瀬ダム-4 

天ヶ瀬ダムは現在再開発計画中のため、
通行規制がかかっていることもあるみたいです。

天ヶ瀬ダム 

そんなこんなしていたら、
天ケ瀬ダムに到着。

写真は11話のラストに出てきた、
ダムを正面から捉えたもの。

ちなみに、
この画は2期11話以前にも出てきていて、


1期のサントラCDのジャケットに使われていたりもします。

作中ではダムから放流していましたが、
タイミング的に放流するところは見れませんでした。

白虹橋-1 白虹橋-2

麗奈がトランペットを吹いていた橋。
白虹橋(はっこうばし)というらしいです。

ちなみにこの橋は前述の再開発事業の一環で架替工事が進んでいます。

白虹橋-3 

下流を見ると、

新白虹橋-1 新白虹橋-2

もう新しい白虹橋がほぼ完成しています。
※写真は2016年12月17日時点

1月中旬には新しい橋の運用が始まるみたいなので、
以後は麗奈と久美子が立っていた古い橋は渡れなくなってしまうものと思われます。

帰りは対岸を下ります。

天ヶ瀬ダム~宇治-1 天ヶ瀬ダム~宇治-4

麗奈と久美子は宇治神社で集合していたので、
おそらくこちらの道を通ったんじゃないかなと推測。

ただ、滝先生の奥さんのお墓があると思われるダムの上の方へは、
対岸から行ったほうが早かったりもしますが。

天ヶ瀬ダム~宇治-3 天ヶ瀬ダム~宇治-2

12月中旬なのに紅葉がまだ残ってました。

天ヶ瀬ダム~宇治-5 天ヶ瀬ダム~宇治-6

さらに下ったところにあるこの赤い橋が、
同じく11話で中学時代の麗奈が滝先生(おそらく奥さんを亡くした直後)から、
楽譜をプレゼントしてもらう場所。

このあたりも再開発工事中のため、
作中描かれていない重機などが映っていますが。


このあたりは、
サウンドスケープやヴィヴァーチェ!を聴きながら歩くと、
少し切ない気持ちになりますね。
2016'12'19(Mon)01:31 [ Anime - 響け!ユーフォニアム聖地巡礼 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 響け!ユーフォニアム 天ヶ瀬ダム 宇治市

Kobe-Luminarie 2016
3年ぶりに神戸ルミナリエに行ってきました。

土日は混むので、
平日に仕事を無理やり早めに切り上げて行ってきたら、
思いのほか人が少なかったので、割りとゆっくり見られました。

ルミナリエは完全一方通行で、
入口のJR元町駅から、
メインの東遊園地まで指示された道を通っていく必要があります。


神戸ルミナリエ2016-1 神戸ルミナリエ2016-2

東遊園地へ向かう途中。


神戸ルミナリエ2016-3 神戸ルミナリエ2016-4 神戸ルミナリエ2016-5 神戸ルミナリエ2016-7 神戸ルミナリエ2016-6

東遊園地内。


神戸ルミナリエ2016-8 神戸ルミナリエ2016-9

フラワーロード沿い。
神戸港は来年開港150周年らしいです。


阪神淡路大震災犠牲者の鎮魂の意味を込めて始まったことイベントも、
近年は来場者の減少、開催費用などなど問題を抱えているようで、
大震災から20年以上が経過して過渡期を迎えているみたいですね。
2016'12'18(Sun)01:17 [ Others - 関西生活とか ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Logical
最近、
自分って筋が通ってない人間だよな
とつくづく思う。


特に何か研究したいとかないのに、
思いつきで大学院行って、
挙句中退して、
どうせ一度道を踏み外したんだからと、
がむしゃらにやってみようと覚悟していたはずが、
今ではすっかり心折れてる。


関西に就職したのも、
大学院を中退したのも、
大学4年で就職しなかったのも、
ずっと遡れば中学受験したことだって、

目の前の面倒なことからとりあえず逃げるために、
筋から外れた結果。


でも(だからこそ)、
筋の通ってないものを見るのが嫌いなのかもしれない。

同族嫌悪ってやつかね。


某アイドルアニメは、
最初に掲げてた目標が、
物語中盤になって、
無かったかのようにあっさり達成されるのを見て、
見る気を無くしたし、

割りと好きだった別のアイドルアニメは、
物語の創造主であるはずの監督を更迭した上に、
製作会社もキャラデザも一新する暴挙に出始めて、
今までのコンセプトなり設定がちゃんと引き継がれてなかったら、
一気に冷めるかもしれないなと思ってる。

ってか既に、
設定上各キャラがリアルタイムに合わせて歳を重ねてるのに、
新しいキャラデザが明らかに幼くなってることで軽く冷めてる。


そして今年の弊社。

序盤に上司が3週間ほど離脱するアクシデントがあったのだが、
このアクシデント、
発生することが事前に想定できていたにも関わらず、
実行される対策が、
いかにも何も対応を考えていませんでしたと言わんばかりのその場しのぎばかり。

結果確かにその場はしのげたけど、
後に控えている仕事が詰まっていることは明らか。

何に上は全く危機感を感じない。

そんなこんなで仕事が詰まってきたところに、
トラブル対応が重なったり、
上半期受注が少なかったことを挽回する大号令により、
少ない利益の仕事が大量に入ってくる。

上流工程の仕事がパンクすれば、
遅れて下流工程の仕事もパンクする。

なのに下流工程の部署は全く身構えない。

そして今、
パンクした下流部署の仕事を、
上流工程の部署がフォローする。
自分たちの仕事だけでもパンクしてるのに。

そもそも、
上流工程に負荷が集中してるからと、
分業するために管理部署を新しく作ったはずなのに、
管理部署がパンクした今、
こぼれた仕事を上流工程が拾い集めてたら、
分業させた意味がない。


上層部や管理職の人間たちは、
その場を凌ぐことしか考えてないように見える。
数カ月先すら見えてないんじゃないかとさえ感じる。

下への仕事の振り方も全然考えられてない、
とにかく雑。

仕事があれば勝手に残業も休日出勤もしてくれるとか思ってんの?

ろくに会社の進む筋道も立てられない、
利益が出せる仕事がないような会社に、
プライベートを潰そうなんて思いません。

残業してくれるだけありがたいと思ってください。

社内仕事での休日出勤なんて、
断固拒否いたします。


そんなこんなで、
絶賛FA宣言中なわけですが、
自分にはサラリーマンが似合わないのかな、
とも感じるようになってきてて、
中期的なビジョンで新しい方向も考えてたり。

保険をかける、
といえばポジティブに聞こえるかもしれないけど、
悪く言えば、
やっぱり自分は筋が通ってないな、と。
2016'12'13(Tue)02:43 [ Others - 仕事 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
神戸総合運動公園野球場(ほっともっとフィールド神戸)
日本に数多ある野球場の中でもとりわけ評判が高いのがこの神戸総合運動公園野球場。

その昔は、「グリーンスタジアム神戸」として、
イチロー、田口、星野伸之などがいるオリックスブルーウェーブ本拠地でした。

その後、「Yahoo! BBスタジアム」「スカイマークスタジアム」などと名前を変え、
2011年以降、2016年時点では「ほっともっとフィールド神戸」という名称になっており、
オリックスバファローズの準本拠地としてNPBの試合も多数開催されています。

場所は神戸市西部、
山陽新幹線新神戸駅、JR阪急阪神の神戸三宮駅から地下鉄西神山手線で約20分。
車の場合は阪神高速北神戸線の白川南ICか神戸淡路鳴門道の布施畑ICが最寄り。


ほっともっと神戸20160416-1 ほっともっと神戸20160416-2 ほっともっと神戸20161030-1

最初2枚はオリックス戦開催日。
最後の1枚はNPBのシーズンオフ、女子野球ジャパンカップの日の写真なので、
オリックス関連の装飾がなくなっているのがわかるかと。

ほっともっと神戸バックネット裏 ほっともっと神戸グラウンド

バックネット裏からの球場全景(2016年4月16日撮影)
美しい天然芝も、この球場が人気の高い理由のひとつです。


フィールドシート(ほっともっと神戸20160417)-1 フィールドシート(ほっともっと神戸20160417)-2

こちらはフィールドシートから(2016年4月17日撮影)
今では多くの球場に設置されるようになったこのフィールドシートですが、
日本で最初に導入したのはこの球場になります。

安達了一(ほっともっと神戸20160417) 秋山翔吾(ほっともっと神戸20160417) 多和田真三郎(ほっともっと神戸20160528) T-岡田(ほっともっと神戸20160528)

順番に、
安達了一(オリックス)@2016年4月17日
秋山翔吾(埼玉西武)@2016年4月17日
多和田真三郎(埼玉西武)@2016年5月28日
T-岡田(オリックス)@2016年5月28日

守備、打撃、投球、走塁。
どれも非常に至近距離で臨場感ある観戦ができますね。

CCリー、小石博孝、郭俊麟(ほっともっと神戸20160417) 郭俊麟(ほっともっと神戸20160417) メヒア(ほっともっと神戸20160417)

順番に、
CCリー、小石博孝、郭俊麟(埼玉西武)@2016年4月17日
郭俊麟(埼玉西武)@2016年4月17日
エルネスト・メヒア(埼玉西武)@2016年4月17日

この球場はブルペンがフィールドシートのすぐ後ろにあるので、
イニング間にはブルペンへ移動する中継ぎ投手が目の前を通ります。
また、攻撃中にキャッチボールをする投手や、
ホームインしてハイタッチする選手もよく見えます。

永江恭平(ほっともっと神戸20160528) B'sGirls(ほっともっと神戸20160528)

順番に、
永江恭平(埼玉西武)@2016年5月28日
B's Girls @2016年5月28日

そして、最も至近距離で見られるのが、
イニング間に外野手とキャッチボールをする選手と、
パフォーマンスをするチアガールですね。


内野席(ほっともっと神戸20161030)-1 内野席(ほっともっと神戸20161030)-2

内野スタンド席から(2016年10月30日撮影)
各席がグラウンドレベルに近い上に、
フェンスやネットもさほど高くないため、
どの席からも球場全体がクリアによく見渡せます。

坂東瑞紀(ほっともっと神戸20161030) 谷山莉奈(ほっともっと神戸20161030)

順番に、
坂東瑞紀(兵庫ディオーネ)@2016年10月30日
谷山莉奈(埼玉アストライア)@2016年10月30日

三浦伊織(ほっともっと神戸20161030) 川端友紀(ほっともっと神戸20161030)打撃

順番に、
三浦伊織(京都フローラ)@2016年10月30日
川端友紀(埼玉アストライア)@2016年10月30日

川端友紀(ほっともっと神戸20161030)守備 加藤優(ほっともっと神戸20161030)

順番に、
川端友紀(埼玉アストライア)@2016年10月30日
加藤優(埼玉アストライア)@2016年10月30日

フィールドシートほどの臨場感はありませんが、
ネットがないので見やすいですし、カメラもピントが合わせやすい。


スクリーン(ほっともっと神戸20160528) スクリーン(ほっともっと神戸20161030)

バックスクリーンの使い方は、
NPBの試合とそれ以外で少し変わってる。

1枚目は2016年5月28日撮影のNPB・オリックスvs.埼玉西武戦
2枚目は2016年10月30日撮影の女子野球・兵庫ディオーネvs.京都外大西高戦

2枚目は昔のスクリーンに近い、
阪神甲子園球場に近い表示方法ですね。

豆知識(ほっともっと神戸20160416) 
※表示されている成績は2016年4月16日時点

ちなみに、オリックス戦のイニング間にはこんな豆知識が表示されたり。
(※京セラドームのオリックス戦でも同様の表示あり)


花火(ほっともっと神戸20160528) 花火(ほっともっと神戸20160528)-2 花火(ほっともっと神戸20160528)-3 花火(ほっともっと神戸20160528)-4

試合後には時々花火大会もあったり。
写真は2016年5月28日のもの。
この時は15:00開始のデーゲーム後、約3000発の大花火大会が開催されました。

2016'11'06(Sun)03:42 [ Baseball Stadium - ほっともっとフィールド神戸 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Mt.Daikichi
2期が始まった響け!ユーフォニアム、
先週末は宇治で吹奏楽コンサートも開催され、
洗足学園音楽大の方々の素晴らしい演奏に、
1期を思い出すとともに2期が楽しみな今日この頃ですが、
1期を振り返るがてら、聖地巡礼写真でも上げようかと。

まずは1期といえば、
久美子と麗奈がぐっと距離を縮めるきっかけになった、
あがた祭りでの大吉山登山。


宇治神社 

集合場所の宇治神社。
久美子がユーフォを抱えて登った階段。

ちなみに、
2期1話の宇治川花火大会の場面でも集合場所に使われてて、
浴衣姿の麗奈が降りてきたのもこの階段。


宇治神社2 宇治神社3 

ワンピース姿の麗奈が待ってた階段の上。


大吉山入口 

登山道の入口。
ここから先は一切照明がありません。

作中でも麗奈がケータイのライトを使って歩いていましたが、
夜間の登山はライトがないと非常に危険です。

6月のあがた祭りの頃は夜間登山を控えるような看板も出ていましたが、
今(2016年10月時点)は特に規制されていないみたいです。


大吉山展望台 

展望台からの夜景。
実にキレイです。

大吉山展望台2 大吉山展望台3

久美子と麗奈が演奏した四阿的なもの。

ちなみに、
大吉山は住宅街のすぐ近くにある小さな山のため、
実際に夜間の楽器演奏をするのは
近隣住民の迷惑になるのでやめたほうがいいと思います。


大吉山展望台4 

こちらは昼間の景色。
左に平等院、右に宇治橋が見えます。


大吉山特別パネル 

6月に展望台に2日間限定で展示されていた特別パネル。


割りと気軽に登れる山ではあるので、
空気の澄んだ冬の夜にでも、2期の聖地巡礼ついでにまた登りに行こうかなとか考えてたり。
2016'10'06(Thu)23:59 [ Anime - 響け!ユーフォニアム聖地巡礼 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲