07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
【Stage.034】コクピットフレームの修復(3)
今日は東京地方は暴風雨に襲われ、1年生が1人来ただけ寂しい状況。

その1年生と、なぜか中学時代の話やらアニメの話やらを延々1時間ほどしたあと、一人でパイプ曲げを開始。

今年はパイプの径をφ20からφ18に変更したので、φ18のパイプ曲げは初体験。
少しの違いでも座屈のしやすさなどが変わって、力加減に影響するので、一人だけで集中できる環境が欲しかったところにちょうどよく訪れた好機でした。

パイプ曲げ中
この加工用のジグにパイプをゆっくり押し当てながら、曲げていきます。


パイプ曲げ中(真上から)
真上からのアングルは、こんな感じ。


曲がりました
最終的に、先日作った部品図に重ねて、ピッタリ重なれば完成です。

1本曲げるのに45分ほどかかりますが、思ったよりも座屈はしにくいみたいでした。
スポンサーサイト
2009'03'13(Fri)23:44 [ Birdman - 作業記録 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 鳥人間コンテスト コクピット アルミニウム

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/735-752bbefd
trackback