FC2ブログ
06≪ 2021| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
とらドラ10!
とらドラ〈10!〉 (電撃文庫)とらドラ〈10!〉 (電撃文庫)
(2009/03/10)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る


大河の清々しい表情が印象的ですね。

アニメも佳境に入ってますが、原作も最終巻です。
10日発売ですが、TSUTAYAで普通に売られていましたww


とらドラ!の面子は、本当に優しさにあふれていますよね。


竜児の優しさが、
周囲の人をひきつけたり、
時に思い悩ませたりもしましたが、
それを、また竜児の優しさが救い、
逆に、竜児が思い悩んだときには、
その周囲にいた大河・櫛枝・北村・川嶋の4人をはじめ、
能登・春田・木原・香椎などのクラスメートや、
ゆりちゃん先生の優しさによって、
救われましたね。

竜児・大河の家族も鬼のような面も見せたりしましたが、
根っこはすごく優しさにあふれていたからこそ、
こういうエンディングを迎えられたんだと思いますね。


アニメでは、この内容をおそらく2話程度で終わらせてしまうんでしょうが、自分としては5話くらいかけて欲しい内容の濃さでしたね。


終わってしまうのは残念ですが、主要な伏線は回収してしまいましたし、区切りとしてはいいところですね。

まだ、サブキャラの伏線がいくつか残っているのは、まだまだスピンオフ3・スピンオフ4と出してくれるということでしょう。
ちなみに、アニメの話ですが、OVAとかでスピンオフをアニメ化する予定ってないんですかね?
スポンサーサイト



2009'03'08(Sun)20:24 [ Anime - とらドラ! ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

テーマ : 本・雑誌ライトノベル

タグ : とらドラ! ライトノベル 電撃文庫

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/725-471eadf0
trackback