FC2ブログ
06≪ 2021| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
静的強度試験
今日の実験では、おそらく今までの実験で最も機械工学科らしい、材料の強度試験をした。

まずはじめは、ねじり試験。
炭素鋼をねじって、その強度を測る。

約3回転したところで、試験片は壊れた。


次に、引張試験。
材料を両端から引っ張って、強度を測る。

この試験は、炭素鋼とアルミ合金の2種類行ったのだが、炭素鋼のときは切れた瞬間に激しい破壊音がした。
引張試験片(炭素鋼)

次に行った、アルミ合金の試験では、炭素鋼のような破壊音を想定して、身構えていたら、材質がやわらかいために、拍子抜けする音がしたww
引張試験片(アルミ合金)

この試験結果を基に、強度を計算し、その材質の特性を知ることが、この実験の目的。

リアルな材料力学に触れて、久しぶりに自分が機械工学科にいることを認識した気がする…ww
スポンサーサイト



2008'11'28(Fri)12:35 [ Others - 大学生活とか ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

テーマ : 学校・教育★大学生活★

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/555-edc2428d
trackback