FC2ブログ
07≪ 2020| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
Kobe Princess STATION
久しぶりに朝の通勤時間に雨が降っていたので、「あめにうたおう♪」(矢吹可奈=CV木戸衣吹)を聴きながら通勤してたんですが、土砂降り過ぎてあまり曲の雰囲気とは合わなかったです。


先週末は、

「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!」
神戸 Princess STATION

初日だけですが参加してきました。


今回のライブはタイプ別公演ということで、
4月に仙台Angel公演
5月に神戸Princess公演
6月に福岡Fairy公演
という順番に行われることになっています。


序盤はミリシタで各タイプ4ユニットあるタイプ別ユニットがそれぞれの曲+αを披露する形式。


トップバッターは未来・可奈・琴葉によるSTAR ELEMENTS

まだシングルが発売されていないので、
カップリング曲はこのライブが初披露。

さらにカップリングを披露する前には、
イベントストーリーにあったドラマの一部を朗読劇化。





この辺のセリフがそのまま登場していて、
バチバチ感溢れる朗読劇になっておりました。

可奈の演じるキャラは、
イベントストーリーでも少し触れられていましたがかなり裏表のあるキャラで、
裏側が顔を出した時の木戸衣吹ちゃんの演技、
正直かなりゾクゾクしました。

カップリング曲はそんなバチバチ感のある、
この3人としては珍しい激し目の曲。
(琴葉はジレるハートがあるけど)



2つ目のユニットは、
エミリーとまつりのCharlotte・Charlotte

人形ケースを模した箱の中から登場し、
イベント衣装そのままの可愛い姿で、
まあとにかく可愛いというしかない。



3つ目はミリシタの中でも異質なユニット、
百合子・育・亜里沙のトゥインクルリズム。

歌いながら武器を持って戦ったり、
エンドロール風な歌詞が流れたかと思ったら、
最後に、

プロデューサー
キ ミ だ よ

で上手くまとめる。



4つ目はお祭り集団、
奈緒・紗代子・美奈子・海美・のり子による、
閃光☆HANABI団

和太鼓グループの梵天による生の和太鼓演奏付きという、なかなかに豪華な演出。
和太鼓の体に響く感じが凄く気持ちよかった。

締めの「咲くは浮世の君花火」では、
ラストに他のユニットメンバーも登場し、
Princessメンバー全員で踊るという、
紅白歌合戦のトリのような大御所演出。



後半はソロ曲を中心に、
ユニットの垣根を超えたグループ曲も挟む形式。

ソロ曲は各人2日間のどちらかで1曲という形。

noteには少しだけ書いたのですが、
キャラの中で個人的にある程度好きだなと思う順番があって、
それと自分が行った初日に歌われたかどうかを照らし合わせると、


×01.横山奈緒
×02.七尾百合子
×03.高坂海美
○04.高山紗代子
○05.矢吹可奈
○06.田中琴葉
○07.佐竹美奈子
×08.春日未来
×09.エミリー
○10.福田のり子
○11.松田亜利沙
×12.中谷育
○13.徳川まつり

※たぶん下位の方は日によってだいぶ違う


なんとまさかの上位3人全滅。。。


ソロ曲はどのキャラもいい曲ばかりなので、
聴きたくなかったとかは無いんですが、
半数のソロ曲を聴けないというのはどうしても寂しい。


個人的に印象に残ったソロ曲は、
紗代子(CV:駒形友梨さん)の「Only One Second」

駒形友梨さんの歌声に安定感があるのと、
それでいて紗代子らしいパワフルさも感じる。


もう1人が
琴葉(CV:種田梨沙さん)の「朝焼けのクレッシェンド」

この日の種田梨沙さんはイヤモニの調子が悪かったのか気にしている仕草があったり、
声を出しづらそうにしているのが個人的に少し気になってた。
(前半のSTAR ELEMENTSの朗読劇でもそんな印象を受けてた)

種田さんは2年ほど前に喉の病気で長期活動休止していたことがあって、
それより前に作られたソロ曲である「朝焼けのクレッシェンド」は、
もしかすると今の種田さんが出せる歌声と少し合わなくなってしまってるのかな、
という印象を受けたのよね。

でも、
その後のMCで種田さんがハッキリと、
「リベンジしたい。またこの曲を歌う機会があってほしい」
と言っていたのを聴いて、
次はパワーアップした「朝焼けのクレッシェンド」が聴けるなと思ったのと、
この種田さんの真面目さが田中琴葉っぽいなという印象も受けた。



さて、
来月は福岡Fairy公演。

いよいよ、
我がイチオシの北沢志保さんが登場ですよ。

ちなみに、
Fairyの個人的順位は、

01.北沢志保(EScape)
02.白石紬(EScape)
03.真壁瑞希(EScape)
04.最上静香(D/Zeal)
05.所恵美(夜想令嬢)
06.百瀬莉緒(夜想令嬢)
07.周防桃子(JPB)
08.永吉昴(JPB)
09.舞浜歩(JPB)
10.ジュリア(D/Zeal)
11.ロコ(JPB)
12.二階堂千鶴(夜想令嬢)
13.天空橋朋花(夜想令嬢)

今のところわかっているのは、

・ユニット毎に半分ずつ別れる
・信号機は2日目ラストで固定

なので、
静香が2日目のラストになることはほぼ確実、
となると必然的にD/Zealの相方であるジュリアは初日が確実。

Fairy個人的上位3人が全員EScapeなので、
Princessのように全滅は回避出来そうですが、
今回は志保さんのソロが絶対なので、
もし外したらその場で崩れ落ちるかもしれません…。
スポンサーサイト



2019'05'22(Wed)00:34 [ Game - ミリシタ ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : アイドルマスターミリオンライブ ミリシタ

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1917-a54895da
trackback