FC2ブログ
06≪ 2021| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
Rooftop amusement ( Kawagoe )
屋上遊園地。

昔は至る所のデパートの屋上にあり、
親が買い物をしている間の子供の遊び場として、
賑わっていた施設ですが、
平成もまもなく終わろうという今の時代、
それは絶滅危惧種になりつつあります。

2019年2月現在の埼玉県内で、
屋上に遊具施設があるデパートは、
秩父と川越にしかないとのことで、
今回そのひとつ、
川越の丸広百貨店に行ってみました。




屋上に入ってまず目につくのが、
小さな観覧車。

そして、
屋上をぐるりと回っているモノレール。


自分は屋上遊園地で遊んだ経験はありませんが、
あー、
これが古き良き日本の子供の遊び場なんだな、
と感じます。




観覧車は、
「わんぱくホィール」
という名前みたいです。

1人1周300円。

三十路に突入しようかという大人男子が、
お一人様観覧車するにはちょっと恥ずかしい。
※鈴鹿サーキットと仙台球場の観覧車には、
お一人様乗車経験があったりしますが。

なので、
乗りはしなかったのですが、
川越は大きな建物が少ないので、
観覧車からは周辺の景色がよく見えることでしょう。




モノレール。

「わんぱくビード」
という名前のようです。

こちらも1人1周300円。


自分がいる間に利用する人はおらず、
動いている様子を見ることは出来ませんでした。




その他、
その辺のゲームセンターとかにありそうな遊具たち。


生憎の雪混じりの天気でしたが、
何組かの親子連れがいたので、
そこそこに人気はあるようです。


気が向いたら、
秩父の屋上遊園地や、
他の地域の屋上遊園地も見てみたいですね。
スポンサーサイト



2019'02'10(Sun)00:09 [ Others - 埼玉生活とか ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

テーマ : 地域情報埼玉県

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1867-d8d9061c
trackback