FC2ブログ
06≪ 2021| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
icicle
「つらら」って、
ひらがなで書くと可愛いと思うんですが、
英語で書いても可愛いですね。

「ic」が2回続くあたり、
「ら」が2回続く日本語に近い雰囲気を感じる。


まあ、
今回の話題は、
「つらら」というより、
「ひょうちゅう」なんですが。


年明け後すぐの連休に、
芦ヶ久保の氷柱を見てきました。



秩父には氷柱の名所が複数あり、

・三十槌橋
・尾ノ内渓谷
・芦ヶ久保

この三箇所が、
秩父路三大氷柱と呼ばれているらしいです。


芦ヶ久保の氷柱は、
西武秩父線の芦ヶ久保駅の近くにあり、
電車からも見ることが出来ます。



西武鉄道と氷柱のコラボ写真。

動かない氷柱と、
走行中の電車を同時に撮るのは、
なかなかに難しいものがあります。




芦ヶ久保の氷柱は、
近隣の湧水を散水することで、
人為的に作られた氷柱なので、
ところによって散水していることもあります。


動かない氷柱と水飛沫。

これもまた撮るのが難しい組み合わせ。




日が暮れてきて、
ライトアップが始まりました。

氷が僅かにライトに照らされているのが美しい。





本格的にライトアップされると、
なんかちょっと派手なカラーリングに。

赤とかピントを合わせにくいんですよね。


個人的には、
日暮れの頃の僅かに輝いてる氷柱が好きでした。


ここの氷柱は、
人為的に少しずつ成長しているので、
2月とかに行くと、
さらに大きな氷柱になってるかと思われます。
スポンサーサイト



2019'02'07(Thu)00:00 [ Others - 埼玉生活とか ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 氷柱 芦ヶ久保 あしがくぼの氷柱

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1864-5c735a11
trackback