FC2ブログ
06≪ 2021| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
South Tohoku Part.2 ( Aizu Castle )
Part.1より

大内宿から北上して会津若松市へ。




鶴ヶ城。

会津城、若松城などとも呼ばれる東北最大の城。


江戸末期の戊辰戦争、白虎隊などで知られる城ですが、
その歴史は古く、築城からは600年以上が経過しています。


築城当時はさほど大きな城ではなかったのですが、
時の流れとともに少しずつ規模を広げていき、
伊達政宗や上杉景勝など名だたる武将が城主となる中で、
今の規模になっていきました。


そのため城の石垣も、
場所によって造られた時代が全く異なるため、
形状が異なります。




一番最後の写真にありますが、
石垣の積み方には、

・切込み接ぎ
・打込み接ぎ
・野面積み

があり、
会津城はこの3種類すべてを見ることが出来る、
珍しい城なのだとか。


+++++++++++++++



上杉謙信の仮廟跡。

もともとは春日山城に葬られていましたが、
上杉景勝が会津に国替えになった際に、
ここに移設されました。

「仮」というのは、
上杉家は会津に移った後、
「神指城(こうざしじょう)」という新城を建て、
そちらを拠点とする計画を立てていた為で、
関ヶ原後に上杉家が米沢へ国替えとなったことで、
墓も米沢へ移されたようです。

そのため、
「仮廟跡」というなんとも中途半端な跡になったんですね。


+++++++++++++++



天守閣からの景色。

今の天守閣は、
50年ほど前に再建されたもので、
屋根が昔の赤い瓦になったのは、
つい最近の2011年のことだそうです。

瓦が赤いのは、
寒冷地である会津で、
寒さに強い瓦にするため、
酸化鉄が含まれているからだそうです。


以上の情報は、
現地の無料ガイドの方から聞いた話を、
思い出しながら書き起こしたもので、
もしかすると聞き間違えていたり、
勘違いしている情報もあるかもしれません。

このブログは城の情報サイトではないので、
この記事の信憑性については保証出来ません。


Part.3では飯坂温泉へ行きます。
スポンサーサイト



2019'01'29(Tue)01:02 [ Travel - 南東北(18年末) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 会津城 若松城 鶴ヶ城 会津若松

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1854-fa575964
trackback