FC2ブログ
06≪ 2021| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
Taiwan 2017 Part.4 ( Jiufen Part.1 )
2日目の午後は台北から北上して九份へ。

ちょっと写真の枚数が多いので前後編に分けます。
台湾Part.4で九份Part.1というなんともわかりにくいタイトルで申し訳ないです。



台鐵路線図(北方面) 区間車

台北から北へ向かう台鐵の路線図と、
実際に乗った区間車(各駅停車)。

路線図の一番上、
瑞芳駅へと向かいます。


瑞芳駅 

瑞芳駅。

趣あるけど、
どこか見覚えのあるような雰囲気の駅舎。


バスに乗ります。 

駅から1,2分ほど歩いた場所にあるバスターミナル。
ここから九份方面へ向かうバスに乗ります。


バスの車窓1 バスの車窓2

バスの車窓。

バスのサイズ、道の雰囲気が
まるでいろは坂を登る観光バスのよう。


九份到着。1 九份到着。2

バスで登って登って、
無事九份に到着。

見事な絶壁です。


九份の商店街1 九份の商店街2

商店街。

千と千尋の神隠しの街並みと雰囲気が似ていることでも有名です。


九份の風景1 九份の風景2

九份は戦前の日本統治下で金鉱の街として栄えたため、
当時の建物の雰囲気が色濃く残っているそうです。


九份の炭鉱跡1 九份の炭鉱跡2

金鉱の立坑跡も残ってます。


九份金鉱博物館 

金鉱博物館。

中には入りませんでしたが、
外観がなんとも言えない感じ。

劇場版ガールズ&パンツァーに出てくるボコミュージアムのようです。


まだまだ写真はあるのですが、
これ以上は長くなるのでまた明日後編にて。
スポンサーサイト



2017'12'10(Sun)01:57 [ Travel - 台湾(17年夏) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 台湾 九份

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1807-485203ed
trackback