10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
Round of Seto Island Sea Part.2 (Shimanami Island Route)
前の旅行記をまとめる前に次の旅行が終わってしまいました。

プライベートでは4年前のタイ旅行以来の海外でしたが、
初めて海外の野球場を見ることも出来ましたし、非常に面白い旅になりました。

と、書いたところで思い出したんですが、
私、4年前のタイ旅行をこのブログで取り上げてないんですね。
当時はデジタル一眼レフも持ってなかったのでiPhone写真しかありませんが、
HDDにデータは眠ってるので、何かのタイミングで公開することがあるかもしれません。

そんな台湾旅行中、
ミリシタがランキング報酬が志保さんのイベントを始める暴挙。
台湾でスマホゲームに全力を出すハメになりました。



さて。
前の旅行記を続けましょうか。

初日は今治に宿を取りました。
呉から尾道を経由してしまなみ海道をひた走る。

2日目は、
そのしまなみ海道を自転車で尾道へ戻る。

来島海峡大橋1 来島海峡大橋2 来島海峡大橋4

今治側最初の橋は来島海峡大橋。
鳴門ほどではないですが、このあたりの海も結構渦巻いてます。

来島海峡大橋3 



大島 

一般道にはカラーリングがされていて、
サイクリングの最適コースを教えてくれるようになってます。

伯方・大島大橋

2つ目の橋は伯方・大島大橋。
厳密に言うと伯方橋と大島大橋の2つの橋を通って、
次の島である伯方島へ行くことになります。

大島大橋 大島大橋料金所

各橋はしまなみ海道(西瀬戸自動車道)と並行していて、
徒歩以外は通行料がかかります。
※自転車も平成30年3月末までの期間限定で無料



伯方島 

伯方島。

は!か!た!のしお!

でお馴染みの伯方島です。
せっかくなんで塩ラーメン食べました。

 



大三島橋 

大三島橋。
この先の大三島に多々羅しまなみ公園とサイクリストの聖地があります。



多々羅大橋  

多々羅大橋。
ここが愛媛と広島の県境になります。



瀬戸田サンセットビーチ1 瀬戸田サンセットビーチ2

広島県最初の島、生口島には「瀬戸田サンセットビーチ」というビーチがあります。
写真の雰囲気は真夏ですが、撮影したのは真冬です。



生口橋 因島

生口橋。
この橋を越えた先が、あのポルノグラフィティが生まれた因島です。

 

ポルノグラフィティの「Aokage」という曲の歌詞に出てくる青影トンネルは因島内にあるトンネル。
歩道がなく、道幅も狭いトンネルなので、通るのは断念しました。



因島大橋1 

因島大橋。
この橋だけは車道と並行ではなく車道の下を走ります。


因島大橋2 因島大橋3 因島大橋4

夕焼けと因島大橋。

朝から走り続けてきましたが、
気づけばもうすっかり日が暮れてきてしまいました。



向島フェリー乗り場 フェリーの中 

最後の向島から尾道へはフェリーに乗ります。
料金は人間100円、自転車10円。



尾道1 尾道2

尾道。

社会人になってからはほとんど自転車に乗らなくなった私ですが、
約8時間半で走破。

レンタサイクルは今治で借りて尾道で返すということが出来るので、
尾道で自転車を返し、尾道ラーメンを食べた後、バスで今治へ帰りました。

この行程だと、大きな荷物はホテルに残して、
最小限の荷物だけでサイクリングが楽しめますね。



余談。
このブログを書いている間に、
ちょっと衝撃的なニュースが。

詳しいことは明日改めて書こうかと思いますが、
ちょっとショックが大きすぎて軽く放心状態になってた・・・。
スポンサーサイト
2017'08'18(Fri)02:45 [ Travel - 西瀬戸・新居浜・徳島(16年末) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1790-ad02f109
trackback