09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
Movie ×3
先週の土曜、
生まれて初めて1日で映画を3本見ました。

まず1本目が、
「ずっと前から好きでした~告白実行委員会」


LVでハルカスとかもちょ天ちゃんのライブが見られるということで参加。

こんな甘々のラブストーリーの映画を見るのは、
「たまこラブストーリー」以来かも。

そして甘々なストーリー以上に気になったことが。

物語終盤、
割と良いシーンの背景に出ている信号の配色が逆転している・・・。
(左が赤、右が青になっている)

他のシーンの信号はあっていたのに、
なんでこのシーンだけ間違えているのか・・・。

不自然すぎてすごく気になった・・・。


ライブパートではちょっとした発見がひとつ。

もちょと天ちゃんのソロ曲が連続してたこともあって、
それぞれの表情とかが比較しやすかったんだけど、
いつもネガティブな天ちゃんより、
いつもポジティブなもちょの方があきらかに緊張してるーって感じの表情だったんだよね。

2人とも先週も同じ場所で歌ってて、
その時はそんなに表情の違いがあるようには感じなかったけど、
今回は割とはっきり差が出てたので気になった。

TrySailやミリマスみたいに、
勝手知ったる面々とやるときとは雰囲気も違うだろうし、
いつもと違う雰囲気に対する耐性はもちょより天ちゃんの方があるのかな。


以下2本はネタバレも含むので追記へ。



2本目はこの時期恒例の名探偵コナン最新作。


今回は黒づくめの組織絡みの話ということで、
冒頭から首都高を破壊しまくるド派手なストーリー。

終盤には観覧車を爆撃してゴロゴロ転がすという、
ガルパンリスペクトかよと思わせるようなシーンもあったり、
黒づくめの組織絡みの割には動きが派手すぎるのが若干気に食わないけど、
そこは劇場版だからご勘弁ってことなのかね。

あと、
花火ボールとかサスペンダーって、
最近劇場版でしか見ない気がするんですが、
劇場版専用アイテムになったんですかね。

来年は関西の彼が出てくるようで。

キッド→黒づくめ→服部


と見事にローテーションしてます。



そして、
3本目は響け!ユーフォニアムの劇場版。

事前告知通り、
ほぼほぼTVシリーズの総集編的な内容だったけどアフレコはやり直したとのことなので、
ところどころTVシリーズとは違う雰囲気を感じることができるかなとは思う。

12話×25分を2時間に凝縮しているので、
大筋をなぞるだけという感じにはなってるものの、
演奏シーンはしっかり時間を割いてるので、
映画館の大音響で聴ける吹奏楽の迫力は中々のもの。

久美子×麗奈に割と時間をかけている感じもあるかも。

個人的には、
葉月ちゃんが吹奏楽の良さに気がつくシーン(3人で合奏するところ)がカットされていたのが残念かな。


ユーフォの劇場版で改めて感じたことが、
高坂麗奈の実力の伴った強気な発言とか、
田中あすか先輩の自分に関係のない部分には一切興味を持たない切り捨て方とか、
他人を気にしない生き方をしてる2人には結構憧れる。

自分は結構人の意見に流されやすい性格なんで、
そういう生き方ができる人って、
いいなぁって思うんだよね…。


ちなみに、
ユーフォは舞台挨拶も運良く4/30,5/1それぞれ1回ずつ当選してるので今週末も2回鑑賞、
さらに前売り券があと1枚残ってるので、
合計4回は見ることが確定。

最後の4回目は上映終了ギリギリのタイミングを狙っていこうかと思ってます。

スポンサーサイト

2016'04'24(Sun)03:12 [ Anime - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1751-63f37892
trackback