04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
TWINKLE JOYO 2015
先週の写真がまだまとまってないけど、
ちょっと先行して今日行った話題を。

というのも、
今週も結局京都へ行ってしまいました。

これで4週連続週末京都。



いるみん いるみん(きぐるみ)

今回は京都府城陽市
TWINKLE JOYO 2015というイルミネーションイベントを見てきた。

入口にいたのは、
城陽市のゆるキャラいるみん。




光るトンネル TWINKLE JOYO 2015 鏡写しのツリー

2枚目は斜めからで見難いけど、
TWINKLE JOYO 2015
という文字が浮かんでます。


さて、
彼女もいないような人間が、
ただのライトアップに行くわけがなく、
当然何かがあるから来たわけで、
ここからが本題。



見えてきた?

なにか見えてきました。


見えてきた。

徐々に全貌が見えてきました。


光る黄前久美子ちゃん1 光る黄前久美子ちゃん2

そう、
響け!ユーフォニアムの黄前久美子ちゃんです。



同じ構図のグッズを探すのに苦労した・・・w
アニメ放送前の公式サイトに使われていた画みたいです。

隣の宇治市が舞台のアニメということで、
会場の一番奥に目玉として飾ってるみたいです。

1枚目の写真をよく見ると、
下に小さな子供が映っています。

そこから推察して、
このイルミネーションがいかに大きいかがわかるかと。
10mくらいはあるかと思います。


このイルミネーションイベント、
12月25日まで、
京都府城陽市の鴻ノ巣山運動公園で行われているので、
響け!ユーフォニアムファンの方はぜひ一度。
スポンサーサイト
2015'12'05(Sat)23:49 [ Anime - 響け!ユーフォニアム聖地巡礼 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 響け!ユーフォニアム 城陽市 イルミネーション

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1729-f56160d5
trackback