08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
What wants to do it?
ひょんなことから、
会社内でちょっとしたSHIROBAKOブームが起きてまして。

関西での放送が土曜深夜で比較的見やすかったということと、
アニメの制作進行って、
製造業でいうところの工程管理みたいなもんなんで、
そのあたりの参考になるよね、
って感じでちょっとした話題に。


個人的には、
原画担当の仕事の進め方が、
設計の仕事に似てるかな、
とも思ってたりするわけで。

絵麻ちゃんがところどころでぶち当たる課題、
描くスピードとクオリティの両立の仕方、
なかなか自分の納得するものが描けないもどかしさ、
自分が描いたものを褒められた時の喜び。


そんなわけで、
個人的にSHIROBAKOのキャラでは絵麻ちゃんが一番好きだったりします。

中の人も可愛いですし(蛇足)。




ブームついでに、
ここ数日でHDDに残ってた全24話を一気見。


あー、この立て続けに人が辞めてく感じとか、
人員不足で重要な役回りを経験不足の若手に任せざるを得ない感じ、
今のうちの会社によく似てるなー、
と悲観的になったりw

その一方、
みーちゃんがCGクリエイターの中でも、
無機物ではなくストーリーのあるものを描きたいと言って転職したことを発端に、
ストーリーが必要と言ってライター修行するりーちゃん、
三女の最終盤でアリアが何故飛びたいのかを考える展開などを通じて、
みゃーもりがこの先何がしたいのかを考えていくんだけど、
自分も約2年半この仕事をやってきて、
「自分はこの先何がしたいのか?」
ということについて、考えるようになった。

えくそだすっ!では制作デスクだった本田さんは、
アニメ制作の仕事を辞めお菓子職人に転職したし、
なんか気づいたらこの業界にずっといる、
みたいな人もたくさんいれば、
アニメ業界に夢を抱いて入った人もたくさんいるし、
夢が崩れてグズグズになってる平岡みたいな人もいる。


仕事に対する気の持ち方は人それぞれだけど、
何か遠くに目標を掲げておいて、
それに向かうにはどうしたらいいかを考えて行動すれば、
仕事に対するモチベーションってだいぶ変わるよなぁ。

ちなみに、
今の自分は目先の仕事を片付けるので精一杯な人です。




もひとつちなみに、
今日はみのりんこと茅原実里さんの誕生日。



最近はあんまり活発な活動はしてませんが、
個人的にライブが一番好きな声優アーティストさんなんで、
久しぶりにライブツアーとかやってほしいんだよなぁ。

誕生日、おめでとうございます。
スポンサーサイト
2015'11'18(Wed)01:51 [ Anime - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1715-50150e0d
trackback