10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
Kyushu 2015 Part.5(Kumamoto Castle)
炭鉱から車で1時間ほど走って、
2日目の宿泊地・熊本に到着。

ホテルは、
正面出て急坂を登るとすぐに熊本城という立地。

熊本城1


ちなみに、
この旅行の約10日後、
自分が撮り忘れた熊本城へ向かう急坂の写真を載せたブログを発見しました。

WUGのよっぴーこと青山吉能ちゃんのブログ

数少ない熊本出身声優ということで、
実家に帰った時の写真を載せてますが、
自分が数日前に歩いた道そのままでちょっとビックリw

ちょっとタイミングがズレてたら、
エンカウントしてたかと思うと実に惜しい(何がだよ


まだWUG以外ではほとんど聞かないよっぴーだけど、
ラジオはWUGの中ではかなりうまいほうだと思ってるので、
またソロラジオとかやってくれないかなーとか思ってたり。


そんなこんなで、
脱線した話を復旧させまして。

急坂を登ると神社。

加藤神社

その名も、加藤神社。
加藤清正ゆかりの熊本城ならではの名前。

ちなみに、
市街地方面に城を下ると、銅像もあったり。

加藤清正


熊本城はそのほとんどが西南戦争で焼失しましたが、
再建された今の城でも十分に美しい。

熊本城2 熊本城3 熊本城4 熊本城5 熊本城6


天守閣へ向かう途中、
市街地方面が一望できる場所があったので撮ってみた。


くまもん



異様な存在感を放つ、くまもん。

信用金庫のビルのようですが、
目立ち過ぎw


そっから、
さらに登って登って、
辿り着いた天守閣からは、
夕暮れの熊本が360度見渡せる。

天守から1 天守から2 天守から3 天守から4 天守から5 天守から6

やっぱり気になる、くまもん。


降りてからは、
城内をぐるりと。

城内1 城内2 城内3



そうこうしているうちに、
すっかり日が暮れて、
ライトアップされた熊本城。

熊本城7 熊本城8

何故かほとんど同じアングルで2枚写真撮ってた。
理由は今となってはわからない。



この後、
友人たちと居酒屋で馬刺しとかもつ煮込みとか食べながら、
ダラっと飲み会して、2日目は終了しましたとさ。


ってなわけで、
次回からようやく旅の折り返し位置点となる3日目に突入です。
スポンサーサイト
2015'11'04(Wed)00:00 [ Travel - 九州(15年夏) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

テーマ : 旅行国内旅行

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1704-f5d2f19c
trackback