08≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
Kyushu 2015 Part.2(Dazaifu~Chikugo Riv.)
Part.1から約2か月経ってのPart.2

2日目から友人と合流。
新鳥栖駅からレンタカーを借り、
1人で集合場所の太宰府へ。

道中はPart.1で紹介したトラハモCD聴いて予習してた。


太宰府駅

西鉄太宰府線の終着駅・太宰府駅。
日本の大手私鉄の中で、
西鉄と名鉄はまだ乗ったことがありません。

次回九州(ってか福岡)を旅した時は乗ってみたいかな。
一応、来年4月に福岡・北九州をまわる予定を立ててる。


駅から太宰府天満宮を回りながら、
徐々に友人たちと合流。

商店街 参道入口 本殿入口


トラハモのCDでも出てきた、
過去現在未来を表すという3つの橋。

過去現在未来の橋

躓かずに渡れれば、
今後いいことがあるとかないとか。


本殿(遠くから) 本殿(近くから) 本殿(もっと近くから)


麒麟(きりん)と鷽(うそ)の銅像。
なんで鷽はこんなデフォルメされてるんだ・・・。

麒麟


トラハモCDに出てきた金賞コロッケも食べたかったんだけど、
ちょうど休業日だった・・・。


そんなこんなで、
全員合流して、車で佐賀県との県境へ。


昇開橋 昇開橋(看板)

筑後川の昇開橋。
橋の向こう側は佐賀県。

建前は昇降時間が決まってるけど、
人が少なかったこともあってか、
適当な時間に昇降してもらえた。

昇開橋(真下) 昇開橋(昇降中) 昇開橋(対岸) 昇開橋(下降完了)


昇降後は、対岸の佐賀県側へ。

昇開橋(昇降部) 昇開橋(真ん中から) 昇開橋(対岸から)

ワイヤーと滑車に繋いだ錘を上下させることで、
橋を昇降させる仕組みみたいです。

遠くからも撮ってみた。

昇開橋(遠くから) 昇開橋(遠くから昇降中) 昇開橋(遠くから昇降中2)

自分らが移動している間に新しいお客さんが来たらしく、
昇降させてるところを撮れた。

管理人のおじさん、実に適当である。


二日目はまだ続くけれども、
とりあえず今日はここまで。
スポンサーサイト
2015'10'27(Tue)02:25 [ Travel - 九州(15年夏) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1699-2333eee1
trackback