10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
Kyokai no Kanata
今日から境界の彼方の劇場版が公開されるということで、
モデルになっている奈良県橿原市と近鉄がコラボが始まったので行ってきた。


スタートは、
近鉄の大阪難波駅。

寝坊したので10時過ぎに着いたんだが、
近鉄主要駅で限定5000枚のフリーきっぷは残ってた。



2000円で京阪奈の近鉄各線1日乗り放題。
このきっぷを使って近鉄奈良線に乗り、
まずは近鉄奈良駅へ。



近鉄奈良駅は名瀬美月。
コラボ内容はパネル展示と特製入場券の販売。

入場券は各キャラの誕生日にちなんで設定されていて、
近鉄奈良駅は今年11月1日限り有効。


軽く奈良観光したあと、
再びフリーきっぷを使って大和西大寺駅へ。



大和西大寺駅は名瀬博臣。
入場券は7月21日限り有効。

この駅は、
京都・奈良・大阪
それぞれに行くことができる近鉄のターミナル駅の1つで、
エキナカもかなり充実してた。


ここから、
近鉄橿原線に乗り換えて橿原神宮へ。



橿原神宮前駅は神原秋人。
入場券は10月7日限り有効。

せっかくなので
橿原神宮へ行こうかなと駅を出たときに、
ふと気がついた。



他の入場券も同じことすればよかったかな。


ここからは橿原市とのタイアップスタンプラリーも並行。
コンビニでお茶を買うついでに台紙と1個目のスタンプを貰い、
駅構内の柿の葉寿司のお店でお土産を買うついでに2個目。

ルールでは橿原神宮前駅周辺で2個、
大和八木駅周辺で2個なので、
近鉄橿原線に乗って大和八木駅へ戻る。




大和八木駅は栗山未来。
入場券は3月31日限り有効。

残る2個のスタンプは、
駅前の団子屋とうどん屋で獲得。



団子屋のきな粉だんごはなかなか美味かった。


4個集めた後は、
駅前の観光交流センターでクリアファイルと引き換え。



引き換え前に、
どこから来たかとか、
橿原市には何回目の来訪か、
など観光資料収集のためと思われる軽いアンケートがある。

ちなみに、
4月21日まではパネル展も同時開催中。




大和八木駅からは、
近鉄大阪線で大阪難波駅へ戻って終了。

そんなこんなで、
戦利品一覧。




ちなみに映画自体は、
明日の舞台挨拶に落選したので、
気が向いたときに近場で見に行きます。
スポンサーサイト
2015'03'14(Sat)22:56 [ Anime - 京アニその他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 境界の彼方 近鉄 橿原市

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1687-0faf3928
trackback