06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
Le Tour de Couleur at Hibiya
昨年、アーティストデビューから初のソロライブ
そこから1年経って、初のツアー。

東京2箇所+大阪ということで、
わざわざ東京に戻る必要もなかったんだけど、
まっさらな状態で楽しめるツアー初日だし、
ひよっちのソロライブはひとつでも多く行きたいという思いから、
代休を使って3連休を作ってまで東京遠征を敢行。


せっかく東京に帰ったので、
金曜には高校の将棋部メンバーと飲み会を開いたり、
ライブ前には
ちょうどたまこラブストーリーのパッケージ化記念舞台挨拶があったので
行ってみたり。

たまこを見てふと思ったことがひとつ。

たまこラブストーリーでは、
ひよっちが北白川ひなこ(たまこ母)役で出演しているんだけど、
作中で歌を歌ってる場面があって、
これが実に微妙な歌唱力ww

演技とはいえこれからライブに行こうとしている人の音痴な歌を劇場で聞くという、
なんとも不思議な気分のする体験をしてたw


ライブ自体の感想はというと。
昨年のライブで

「お水美味しー?」

に対して、

「不味い!」

という、衝撃の返答をしたことで、
それなりにお叱りを受けてしまったそうでw

「少し大人になりました。」

と言う、今回のひよっちから発せられた言葉が、

「不味くはない。」
「普通。」

美味しいとは決して言わないあたりが
いかにもひよっちらしい返しだなと。


そして、
ラジオやイベントで後先考えずに突っ走るスタイルは
ライブでも変わらず最初からとにかく全力疾走。

ライブというものをよくわかってるなぁと感じたのが、
バラード曲ではCD音源に近いキレイな歌を届けつつも、
ロックな曲ではキレイさよりも盛り上げることを優先。

ただ歌うだけじゃなくて、
どうしたら楽しいライブになるかをしっかり考えてるな、
という印象を受けた。

だからこそ、
終わったあとにはまた来たいと思えるし、
月末の大阪オリックス劇場が楽しみになり、
諦めていたZepp追加公演に行きたくなるような、
そんなライブでした。


ただ、個人的に惜しむべき点が2つ。

1.「みるく定食」の存在を知らなかった
 アルバムの特典DVDの隠しトラックがあるとは知らなかった・・・

2.「Sleepy Hungry Minds」の合いの手を覚えてなかった
 DokiDoki?Everybody!
 DokiDoki?Everyday!
 という簡単な合いの手だったんだけど、
 細かい歌詞まで覚えてきてはなかったんだよなぁ。
 なんか、どっかでやるよ的なことを言ってたらしい。

どっちも自分の予習不足っていうねw
大阪ではしっかり修正してきますw
スポンサーサイト
2014'10'04(Sat)23:59 [ Anime - 日笠陽子 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 日笠陽子

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1668-a5e76aa2
trackback