10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
チャリティマッチ
寒い寒い横浜スタジアムで、チャリティマッチの横浜×阪神を観戦してきました。

試合は、横浜三浦、阪神能見の先発。
初回にいきなりマートンが先頭打者ホームランを放って先制すると、2回にもマートンがタイムリーを放ち、2-0
散々不調と言われていたマートンですが、ここに来て仕上げてきましたね。

一方の能見は、ボールが高く、制球に苦しんでいたようですが、なんだかんだで6回無失点の好投。
開幕投手候補の久保が前日にあまりいいピッチングをしていなかっただけに、これは開幕投手当確と言ってもよさそうですね。
終盤3回は、今年の勝利の方程式KKK(久保田、小林宏、藤川球児)が1回ずつ登板。
久保田こそ、2アウトから連打と暴投で二三塁のピンチを作るものの、そこはさすが久保田劇場、無失点に抑える。
小林宏、藤川は危なげない投球で、それぞれ無失点。

打線も3回以降は沈黙していましたが、9回に平野の内野安打を足がかりに打者一巡で4得点。
特にオープン戦不調だった新井が5打数4安打の大暴れ、俊介は2盗塁、浅井もタイムリーを放ち、藤井も2四死球を選んで出塁するなど、いい感じに打線が繋がってました。

CIMG3728.jpg

試合前のメッセージ。
マイク前にいるのは、両球団選手会長の村田と鳥谷


CIMG3729.jpg

阪神先発の能見。
なんだかんだで昨年も8勝0敗ですし、やはりエースは能見ですかね。


CIMG3730.jpg

平野恵一。
一時は極度の不振でしたが、開幕に向けて調子が上がってきたようですね。


CIMG3731.jpg

マートン。
先頭打者ホームラン含む2打点の活躍。
終盤のチャンスで打てなかったのが、少々残念でした。


いろいろと開幕時期で揉めたプロ野球ですが、いよいよ来週12日開幕ですね。
阪神については、12日以降の日程に大きな変更はありませんが、セパ全体で日程が大幅に変更。

4月12~14日
L×F(主催変更、開催が西武ドーム→札幌ドーム)
M×Bs(試合開始が18:15→13:00)
YB×D(試合開始が18:00→13:00)

4月15~17日
G×C(主催変更、開催が東京ドーム→マツダスタジアム)
S×YB(未定)
E×Bs(開催がKスタ宮城→甲子園、17日は開始が13:00→14:00)

4月19~21日
YB×C(試合開始が18:00→13:00)
S×D(未定)
M×L(試合開始が18:15→13:00)

4月22~24日
G×D(試合中止)
E×M(開催がKスタ宮城→ほっともっと神戸)

4月26~28日
D×YB(28日のみ、試合開始が18:00→17:00)
S×G(開催が神宮→静岡草薙)
L×E(開催が西武ドーム→滋賀皇子山、28日は中止)
M×Bs(試合開始が18:15→13:00)
F×H(28日のみ中止)

4月29日~5月1日
YB×G(試合開始が全試合13:00)
E×Bs(試合開始が全試合13:00)
M×H(試合開始が全試合13:00)

5月6~8日
YB×T(6日のみ、試合開始が18:00→17:00)


延期された試合や、今回中止になった試合は後日振り替えられるわけですが、そうすると日程がドンドン詰まってくるわけで、今年のシーズン終盤はなかなか大変なことになりそうですが、今回の開幕延期は選手会としての要望でもありましたし、そうなることは覚悟した上での延期要請でしたので、選手たちも頑張っていただきたいですね。
スポンサーサイト
2011'04'03(Sun)23:59 [ Sports - 阪神タイガース ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1517-8e51a0e2
trackback