04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
チャリティーゲーム
プロ野球が12球団一斉にチャリティーゲームを行うらしいですね。
行うのは4月2日(土)と、3日(日)の二日間。
開始時間/開催球場とカードは以下の通り。

北海道日本ハム×東北楽天
(2日14:00~、3日13:00~/札幌ドーム)

埼玉西武×福岡ソフトバンク
(両日13:00~/滋賀大津皇子山)


オリックス×千葉ロッテ
(両日13:00~/京セラドーム大阪)


東京ヤクルト×広島
(両日13:00~/神宮)


横浜×阪神
(両日13:00~/横浜)


中日×巨人
(両日15:00~/ナゴヤドーム)



入場料は後日発表とのこと。
両日とも各球場で募金活動が行われる他、試合前には選手観客全員で今回の地震で亡くなられた方へ黙祷を捧げるそうです。
個人的には、3日の横浜スタジアムの観戦を計画中です。

(・・・最初ホームチームの色で色分けしようとしたら、6試合中5試合が青いチームのホームだったww)


話は変わって開幕のこと。

結局、セ・リーグも4月12日開幕に落ち着きましたね。
その他、4月中の東京/東北電力管内はデーゲーム、3時間30分を超えたら新しいイニングに突入しないなど、完全にパ・リーグに追従する形になったようで。

セ・リーグの場合は、電力消費の激しい東京ドームは4月中の開催見合わせ、大学野球との兼ね合いもある神宮はQVCマリンなどの近隣球場での代替開催も含めて検討、などパ・リーグより少し面倒なところがネックですね。
そして、おそらくそれが上層部が歩調を合わせるのを嫌った原因のひとつでもあるんでしょうけどね。

一方でパ・リーグも西武ドームで開催予定だった西武vs.日本ハムの開幕2連戦を札幌ドーム開催に変更することを発表。
ドーム球場なので昼でも多くの電力を使うこと、開幕戦という注目カードは管外でのナイターにしたほうが好ましい、といったことが理由だそうです。
ちなみに開幕カードは、

【セントラルリーグ】
読売ジャイアンツ×東京ヤクルトスワローズ
(18:00~/山口宇部)

横浜ベイスターズ×中日ドラゴンズ
(開始時間未定/横浜)

阪神タイガース×広島東洋カープ
(18:00~/甲子園)

【パシフィックリーグ】
北海道日本ハムファイターズ×埼玉西武ライオンズ
(18:00~/札幌ドーム)

千葉ロッテマリーンズ×東北楽天ゴールデンイーグルス
(13:00~/QVCマリンフィールド)

オリックスバファローズ×福岡ソフトバンクホークス
(18:00~/京セラドーム大阪)

という6試合に。

そして、この開幕延期により、セ・リーグに注目カードが2つ。
ひとつは、フランチャイズ制確立以降では球団史上初となる地方球場・山口宇部のユーピーアールスタジアムでの開幕となる、巨人vs.ヤクルト。
もうひとつは、93年以来18年ぶりに甲子園球場で行われる開幕戦、阪神vs.広島。
横浜vs.中日は現在のところ試合時間未定という発表、ロッテのようにデーゲームにするのか、西武のように敵地での試合に変更するのか。

パ・リーグは、球場変更をした西武vs.日本ハム以外は本来の開幕カードの裏返し。
QVCは周辺地域が液状化現象で大変らしいですが、開催はできるようです。
楽天は球団史上初の本拠地開幕が、このような形で消滅してしまいましたが、被災地に数多くいるであろう楽天ファンの方たちに元気を出してもらえるようなプレーを見せて欲しいですね。
本拠地のKスタ宮城も、4月29日のオリックス戦開催を目標に修復工事を行っているようです。
スポンサーサイト
2011'03'27(Sun)00:38 [ Sports - スポーツ全般 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1511-3964a969
trackback