09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
鋼の錬金術師 FA 第62話
にゃぁ~っす。
とっても書くことがない、Kenです。

ここ最近、小鳥遊泉(WORKING!!)のように自分の部屋から動かないので、ブログに書くネタなんてあったもんじゃないですww



さて。
動かないので、久しぶりにけいおん!!以外のアニメの感想でも書こうかなと。

そんなこんなで、ハガレン。
残すところ、あと3話。
コミックス派としては、未読の部分に入っているので、すべての流れが新鮮で、驚きです。

マスタングとホークアイの連係プレーは、マスタングが視力を失ってから、いずれはこうなるだろうと予想はしていたので、ついに来たって感じですね。
二人は最初から一心同体でしたし、 ホークアイ = 鷹の目 ですからね。

マスタングも扉を開けさせられたので、当然パン!で錬成できる訳ですが、今まで指パッチンで錬成してた人が、いきなりエドたちと同じことをしているのを見ると、すごい違和感ww
地面から壁を錬成するとか、エドたちがよくやっていたことをしているのが、いっそう違和感を増大させました。


つづいて、エドとアルですが。
エドに鉄骨が刺さっているシーンがありますが、それがまぁ痛々しい・・・。

前にも脇腹に突き刺さって死にかけたシーンがありましたが、自分はああいう痛々しいシーンが苦手です。
訳あって、最近ひぐらしを見始めたんですが、あれもまぁ痛々しいシーンが多いことで・・・。
想像するだけで、痛々しい、ああ痛々しい、痛々しい・・・。。。

エドのピンチに、アルが「自分の魂」と引き換えに「エドの右腕」を錬成する(つまり、エドのやった逆錬成)というまさかの展開。
メイが涙ながらに錬成陣を組み、アルが自分を犠牲に錬成を始める・・・。
エド同様、アルフォンスーーーーーー!!! って感じですよね。
アルの鎧が消えて、肉体に魂が戻っていく・・・。
それによってエドは窮地を脱するわけですが、アルは消えてしまったわけで。

アルの魂が戻ることが出来るのか、新たに目が離せないポイントが増えました。
残り2話、どんなクライマックスになるのかがホントに楽しみ。


本日も、ありがとうございました。


余談。
なんか喰霊ラジオの大将が死にかけの体調でUST始めてる・・・。

スポンサーサイト
2010'06'21(Mon)04:00 [ Anime - 鋼の錬金術師 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 鋼の錬金術師

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1271-1943bde9
trackback