09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
4月に入り、鬱レベルが上昇しています。
にゃぁ~っす。
生放送やライブでの歌詞間違いに定評のあるポルノグラフィティのファンである、Kenです。

Mステで久しぶりに「サウダージ」を聴きましたが、顔から出ているのは歌前のトークで言っていた浮き出た血管ではなく、間違えたことに動揺している表情でしたww


さて。
ネタがないので、パワフル甲子園の話。

15年目からですかね。

【15年目】
春季大会は選抜覇者らしく、余裕を持って3回戦突破。
夏も、格下相手には1,2年生も積極的に使いつつ、接戦を勝ちあがる。
迎えた福島県大会準決勝。
このところ敵なし状態だった福島に突如として現れた新鋭・いわき電工。
接戦に持ち込むも、惜しくも敗戦。

新チームになり、熱闘大会は3連勝で秋のシードを獲得。
その秋の大会。
相手は熱闘大会で1x-0という接戦の末辛くも勝利した、伊達学園。
オート試合で、序盤は余裕の展開で進むも、1点差に詰め寄られ迎えた9回に同点、そしてサヨナラ満塁被弾・・・。

連続選抜出場記録が、10年で途絶えた瞬間でした。


【16年目】
いい選手がそろった翌年は、谷間の世代になってしまうのだろうか・・・。
春季大会は3連勝も、夏の大会は準々決勝で敗退し、結局この世代は春夏ともに甲子園に行くことができず。

迎えた新チーム。
熱闘大会1回戦でまさかの完封負けを喫し、先が思いやられる展開となったが、秋季大会1回戦で同じ相手にコールド勝ちし、雪辱を果たすと、そのままの勢いで2年ぶり12回目の選抜出場。
センバツでは、準々決勝で2年前の決勝の相手、日出東(大分)に再び勝利するも、準決勝で同じ東北の久慈中央(岩手)に敗れ、ベスト4止まり。


【17年目】
野球というのは、大勝した次の試合で打線が沈黙する、というのはよくある話で、4回戦で総合Cの学校に12得点も挙げてコールド勝ちしたのに、次の試合で同じ総合Cに2点しか取れず、3年連続で夏は県大会で敗退。

新チームは秋の福島大会までは順調に勝ち進むが、東北大会1回戦で深浦学院(青森)に敗れて、選抜は逃す。
この深浦学院、今後しばらく因縁の相手になる。


【18年目】
春季大会と夏季福島大会(4回戦まで)は、1,2年中心のオーダーで快勝を重ねる。
これは毎年変わらずできるようになってきた。
準々決勝。
毎年このあたりで負けるので、格下相手とはいえ手を抜かずにエース柳川を先発させると、なんとノーヒットノーランを達成。
これで勢い付き、準決勝も完封で突破、決勝は3年前準決勝で敗れたいわき電工だったものの、12-4で圧勝。
4年ぶり4回目の夏の甲子園は、初戦からBランクやAランクの強豪相手が続く厳しい試合になるが、なんとか勝ち進みベスト4に。
しかし、準決勝で昨年の選抜で敗れた久慈中央にまたしても敗れ、初の選手権決勝進出はならず。

選手権に出場すると、秋季大会がノーシードになるという矛盾した設定に納得がいかないのは、自分だけだろうか・・・。
それでも、県大会は2連勝で地区大会出場を決め、東北大会1回戦も接戦の末、勝利。
2回戦、相手は昨年も戦った深浦学院
リベンジを果たすべく望んだのだが…、まさかのコールド負け。
実に11年ぶりのコールド負けとともに、選抜出場は絶望的になりました。


【19年目】
19年目にして、初の天才型選手・大津が登場。
この天才投手の登場が、この先のチームを大きく変えていくことになります。
自分の場合、通常1年生投手は夏が終わって新チームになるまではベンチ入りさせないのですが、天才型は能力的に1学年上を行っているので、ベンチ入りさせ、春の大会も2試合に登板。

天才型に触発されたのか、チームは2年連続5回目の選手権出場を果たす。
夏の2年連続は初めてのことになりますね。
3年生に勝ち運持ち投手が2人いたのですが、如何せん打線が小粒だったため、甲子園は接戦の末3回戦敗退という結果に。

新チームになり、天才・大津は早くもエースに。
秋の福島大会は2試合とも快勝、迎えた東北大会1回戦、相手は・・・

深浦学院

なんと、3年連続の対戦。
3度目の正直・・・と臨んだものの、0-2で敗戦。
次こそは、と思っているのですが、今のところその後4年間対戦がありません。

スポンサーサイト
2010'04'03(Sat)01:15 [ Game - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1163-9204624a
trackback