06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
センバツは順延続きですねぇ。
にゃぁ~っす。
「おおかみかくし」の番外編があまりにギャグアニメ路線になりすぎてて唖然としてしまった、Kenです。

いくら本編とは関係ないとはいえ、ちょっと路線を外しすぎなのでは…。



さて。
最近はホントに書くことがないです。

なので、今日もパワフル甲子園の続きを。
9年目からでしたね。

・春季大会
1回戦 4-0 vs.喜多方水産
2回戦 0-1 vs.福島実

2回戦で格上と当たってしまい、久しぶりの夏シード落ち。


・夏季福島県大会
1回戦 3-1 vs.伊達工
2回戦 7-0 vs.若松北(コールド)
3回戦 8-1 vs.田村電工(コールド)

3回戦までは弱小チーム相手なので、ほぼ1,2年だけでスタメンを構成して順当に勝ち上がる。
しかし…、

4回戦 2-3x vs.田村農

9回裏、守備の場面でオートに切り替えた途端にまさかのサヨナラ被弾…。
センバツベスト4が、県大会ベスト16で散りました…。


・夏季熱闘大会
1回戦 4-2 vs.喜多方実
2回戦 0-8 vs.岩代東

格下相手だったので、オートにして目を離していたら、ボロ負けしていたという…。
まぁ、秋のシードが取れないのはいつものことなのでww


・秋季福島県大会&東北大会
1回戦 4x-3 vs.喜多方実
2回戦 5-0 vs.岩代北

1回戦 2-0 vs.陸前工(宮城)
2回戦 10-3 vs.鹿角南(秋田)

県大会初戦は冷や汗ものだったものの、その後は余裕の勝利で5年連続6回目のセンバツ出場。


・センバツ
1回戦 6-0 vs.阿波東(徳島)
2回戦 7-0 vs.日向実(宮崎)
準々決勝 5-4 vs.四日市水産(三重)
準決勝 3-2 vs.南部北(山梨)

1,2回戦は打線好調、投手陣も完封続きで余裕の快勝。
ベスト8以降は一転して1点差ゲームを辛くも逃げ切り、初の決勝進出。
そして、

決勝 3-0 vs.春日部農(埼玉)

創部9年目、出場6回目にして、念願の甲子園初優勝!
決勝はBランクの格上相手だったものの、終始こちらのペースで試合が進んでいました。

10年目の4月。
新入部員に、威圧感・逃げ球・ピンチ○持ちという好投手が登場。


・春季大会
1回戦 8-3 vs.喜多方実
2回戦 5-0 vs.若松北
3回戦 5-2 vs.伊達東

2年ぶりに夏のシードを獲得。
センバツ覇者として迎えた夏。

・夏季福島県大会
2回戦 2-0 vs.岩代西
3回戦 4-0 vs.喜多方東
4回戦 5-0 vs.喜多方水産
準々決勝 1-0 vs.白河中央
準決勝 1-0 vs.岩代東
決勝 6-1 vs.会津実

大会通算1失点という脅威の投手力で、念願の夏の甲子園初出場!


・夏の甲子園
1回戦 6-2 vs.多久商(佐賀)
2回戦 2-1 vs.福井水産(福井)
3回戦 7-0 vs.弘前商(青森)

Bランクの強豪ばかりが相手だったものの、強力な投手陣が守りきり、ベスト8!
春夏連覇も見えてきた、準々決勝・・・

準々決勝 0-7 vs.越中学園(富山)

Aランク相手ということで、ノビ○・対左○持ちで能力的にもエース格の3年稲村を先発させたものの、見事に大敗…。
しかし、公式戦21連勝というすばらしい記録を作ってくれました。

ちなみに、今は13年目の入学式直前まで進んでるんですけど、これ以上書くと長くなりすぎるので、またネタのないときにちまちま書いていきます。
スポンサーサイト
2010'03'26(Fri)04:50 [ Game - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1155-f4ef64b5
trackback