10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
∠TRIGGER
にゃぁ~っす。
ここ数日の爆発的なアクセス数増加に驚いている、Kenです。

今日は、そのアクセス数増加の原因となったポルノのアルバムについて。

∠TRIGGER (初回生産限定盤)(DVD付)∠TRIGGER (初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/03/24)
ポルノグラフィティ

商品詳細を見る


今回はポルノのアルバムでは初めて、全曲2人の作詞作曲で作られた曲で構成されているそうで。
晴一が、NHKの番組で「一度自分たちが作ったものを評価されるべきだと思う。そこで、自分たちの今いいところ、悪いところを見つけたい。」みたいな感じのことを言ってましたね。

で、今回このブログのアクセス数が急増した理由が「MONSTER」なわけでして。
個人的には、イントロを含めて、このアルバムの中で一番かっこいい部分ですね。

水樹:逃げるなら、今のうちだけど?
ゆかな:まさか。

(何かが来る音)
水樹:来たよ。
ゆかな:わかってます。

(無線っぽい音)
水樹:ラウドシステムにアボイドノート反応。10,20,30,40…
ゆかな:ローインターバルリミット入りました。行きます。
水樹:やれるわね。
ゆかな:やります!
水樹:自分で決着(けり)を。あなたが決着(けり)をつけなさい。

♪決着(けり)をつける頃か~も…♪



曲自体もかっこいいですが、最後の水樹奈々のセリフで「決着(けり)」を強調させておいての、この出だしが非常にかっこいい演出だなと思いました。
ちなみに、ラウド・アボイドノート・ローインターバルリミットは、なんかそれっぽい言葉ですが、全部音楽用語です。
※イントロの水樹奈々ゆかなのセリフは、歌詞カードには書かれてないので耳コピです。

今回のアルバムも、「MONSTER」のようなロックテイストのものもあれば、「クリシェ」のような昭仁の声域の広さを活かした高音のバラードもあって、バラエティに富んだラインナップです。

あと、「ネガポジ」のコーラスに参加してる、うぐいすボーイズ&ガールズってのがなんか気になる。

「ホール」(「あなたがここにいたら」のカップリング)でも参加してるんだよね。


余談。
この2日間で、「ポルノ 水樹奈々」or「水樹奈々 ポルノ」と検索されてこのブログに来た人数が、延べ40人。
(うち4人は「ポルノ アルバム 水樹奈々」、1人は「ポルノ ゆかな 水樹奈々」と検索)

さらに、上記のものを含め、明らかに「MONSTER」関連で検索されたワードによるものが、2日間で72人いることが判明しました。

このコラボが、いかに注目されているのかがよくわかります。
スポンサーサイト
2010'03'25(Thu)00:09 [ Music - ポルノグラフィティ ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : ポルノグラフィティ 水樹奈々 ゆかな ∠TRIGGER MONSTER

COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1154-2ee311b2
trackback