09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
A列車で行こう9
にゃぁ~っす。
技術伝承レポートの形式統一に四苦八苦している、Kenです。

4人の手によって書かれた、198ページにも及ぶレポート。
四者四様の書き方のものを、統一してひとつのレポートにするのは、並大抵の労力ではありません。

こんなことなら、最初から指定するべきだったかもしれませんね・・・。



さて。
昨日、A列車で行こうの最新シリーズが発売になりましたね。

A列車で行こう9A列車で行こう9
(2010/02/11)
Windows

商品詳細を見る


今作では、ナナメに駅舎や建物が建てられたり、道路線路のカーブが多様化されたり、1つのマップ内で走らせられる車両数が増えたり、かなり自由度が増したようで、面白そうなんですよね。
ニコニコ動画では、早くもプレイ動画が数本上がってきていて、それを見るとかなりリアリティが高くなってますね・・・。

まぁ、時間軸のリアリティの低さは相変わらずのようでしたが。


ゲーム自体は手が届く価格なんですが、如何せんパソコンのスペックが足りない・・・。
これを出来るだけのスペックにするためには、おそらく中身をほぼ全取替えする必要があるので、¥50,000~¥80,000くらいはかかるかと。
そんな金は、残念ながら持ち合わせていません・・・。

当分は、ニコニコ動画で眺めて我慢かな・・・。
スポンサーサイト
2010'02'12(Fri)03:26 [ Game - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1111-da131b92
trackback