05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
ぺんだこ
にゃぁ~っす。
Simutransで新たな航路を開拓して、船が人を運んでいる様を見ながら勉強していた、Kenです。

ブログを書いている今も、高速フェリーが200人の乗客を輸送中です。


さて。
ここ数日、ノートを書く作業ばかりをしているわけなんですが、ペンを持ちすぎていると、ペンだこが出来ることがあると思います。

自分も出来るのですが、自分の場合はペンの持ち方が特殊なため、ペンだこの位置も特殊になります。

ペンだこ ペンだこ2

ペンだこの指を写真に収めたのですが、わかるでしょうか・・・?

クリックして、拡大した写真で見るとよくわかるかもしれませんが、薬指にたこが出来ています。

普通の人は、親指・人差指・中指の3本でペンを持つ(下の写真)ため、主に中指の第一関節あたりにたこが出来るかと思われます。

普通の持ち方

しかし、自分は、人差指を使わず、代わりに薬指を使い、しかも、第一関節と第二関節の間の部分で支えているので、このような部分にたこができるようになりました。

Ken's style

この写真だと、人差指を使っているように見えますが、人差指の自然なポジションが偶々ペンの上だっただけであって、人差指をペンから外しても、変わらずに書くことが出来ます。

あまりに特殊な持ち方なので、人からよく、

「何?その持ち方?」
「その持ち方で、よくその字が書けるね。」


などと言われますが、ぶっちゃけ普通の持ち方よりキレイな字が書けます。
ただし、この持ち方は、3本の指に均等な力が掛かる一般的な持ち方と違って、薬指一点集中なので、非常にたこが出来やすいです・・・。

今日のように、4,5時間ペンを持ち続けているだけで、普通に出来ます。
そして、薬指一点集中故に、たこが出来ると、筆圧が著しく低下します。

しかしながら、この持ち方に慣れた自分は、支えるポジションを関節と関節の間から、第一関節付近に変える(つまり、一般的な持ち方の人差指と中指の役割を、中指と薬指にズラした持ち方)ことで、たこが出来た状態でも暫くはペンを持ち続けられる術を身に付けましたww


余談。
ペンの持ち方から推測できる人もいるかと思いますが、自分は箸の持ち方も特殊です。
スポンサーサイト
2010'01'23(Sat)01:22 [ - 雑記 ]
CM : 1 . TB : 0 . TOP ▲
COMMENT


その持ち方で、よくその字が書けるね。

Kenの字がきれいなことは知ってるけど、そんな変な持ち方だったとは。
自分も正しい持ち方をしてるとはいえないけど。

ガニマタでもヒットが打てれば良いってことですね。
2010/01/23 18:38  | URL | まるはち #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://kenblogmanhole.blog57.fc2.com/tb.php/1085-550c2059
trackback