04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
DilEMmA
 

ころあず、こと、田所あずさちゃんのライブに行ってきました。


2年前の1stシングルのリリイベフリーライブを何気なく見て、

昨年「無彩限のファントムワールド」の主題歌だった
「純真Always」を聴いてライブに行ってみたくなり、

今年初めのみかこし(小松未可子さん)とのツーマンライブで確信を持ち、

今回ライブハウスツアーながら2階席が発売されたので参加することに。


このツアーは、
途中の4公演が声帯の炎症により延期になるということもありましたが、
この日はすっかり元気になった様子でした。


ころあずの曲は「タドコロック」という愛称がついていることからもわかる通り、
ロックテイストの曲が多い。

特に最近の、「1 HOPE SNIPER」「運命ジレンマ」「It's my CUE.」あたりは、
もう23歳の女の子が歌う曲とは思えないほどバリバリのロックで、
ライブでもめちゃくちゃ熱い。

「Fighter's high」みたいなQ-MHz全開のハイテンポな曲も似合うし、
最新曲の「DEAREST DROP」のような儚さも感じる曲も似合う。

それなのに、MCになると唐突にすっとぼけた発言をしたり、
バックバンドと和気藹々としたセクハラトークを繰り広げたりw

それがころあずの魅力なんだな、と感じさせてくれる熱いライブでした。


10月には3rdアルバムの発売も決まり、

1stアルバム「Beyond Myself!」(訳:自分を超えろ)
2ndアルバム「It's my CUE.」(訳:私の出番だ)

に続くタイトルが、

3rdアルバム「So What?」(訳:それがどうした)

周りに流されずに攻めていく姿勢がよく表れてるタイトル。

アルバムが出れば、またライブもあるかと思うので、
喉を労わりつつまたライブをしてくれれば、ぜひ参加したいですね。



以下、余談。

2階席にした理由は、
個人的に、ライブはアーティストのパフォーマンスをしっかり見たい派なのと、
自分自身が28歳になって諸々衰えを感じるようになってきたので。

ライブハウスのスタンディングエリアは、
余程のことがない限り今後は避けることにしました。

みのりん(茅原実里さん)のライブみたいに、
ライブハウスでも前後左右を気にすることなく、
平和に楽しめるなら気にしないんですがね。


あと、無彩限のファントムワールドは、
個人的にWebラジオが好きでした。

「純真Always」が規制音に使われてたりしますが、
ころあずと下野紘さんのトークがテンポよくて面白かった。

スポンサーサイト
2017'05'05(Fri)14:48 [ Music - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 田所あずさ DilEMmA