04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
Round of Seto Island Sea Part.1 (Hiroshima-Kure)
2016年末~2017年始にかけての瀬戸内海一周旅行記第一弾。

番外編的に初日の出だけ書きましたが、
転職も決まって落ち着いてきたのでゆっくりまとめていこうかなと。



瀬戸内海一周といっても、
初日は兵庫から中国道山陽道を延々走って一気にへ。

大和ミュージアム

大和ミュージアム市海事歴史科学館)

写真の雰囲気からわかるかと思いますが、
到着したのは夕刻。

出発が遅かったことと、
途中渋滞が複数あったことで、
閉館1時間前の到着に…。



まず入る前に駐車場から入口までには、
戦艦陸奥のパーツが出迎えてくれます。

陸奥のスクリュープロペラ 陸奥の主舵
陸奥の主砲身1 陸奥の主砲身2 陸奥の主砲身3
陸奥の主錨 陸奥の艦尾フェアリーダー



館内には1/10スケールの戦艦大和もいます。

1/10サイズ戦艦大和1 1/10サイズ戦艦大和2 1/10サイズ戦艦大和3 1/10サイズ戦艦大和4 1/10サイズ戦艦大和5 1/10サイズ戦艦大和6 1/10サイズ戦艦大和7

何枚か人が写ってる写真がありますが、
それを見ると1/10スケールでもいかに大きいかがわかるかと。



大和ミュージアムという名前がついていますが、
正式には海事歴史科学館ということもあって、
館内は戦時中の市の役割(軍港としてどう機能していたのか)を紹介する資料館になっています。

建物の外はすぐ海になっているので、
造船所とかがよく見えます。

呉の造船所1 呉の造船所2 呉の造船所3

船着き場の明かりが明るすぎてうまく撮れなかったけど、
造船所の大型クレーンが並ぶ光景は結構好きです。

スポンサーサイト
2017'05'04(Thu)15:16 [ Travel - 西瀬戸・新居浜・徳島(16年末) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 大和ミュージアム