04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
Genda
ゴールデンウィーク明けには新居を決めたいなと思いつつ、
大して仕事を残してないにもかかわらず、
この日出ろ、あの日出ろ、と
無駄に有休消化をガリガリ削ってくることにイライラしてる今日この頃。

関西から関東に引っ越すのに、
引っ越しに充てられる期間3日とかふざけてんのか。



さて、イラつく近況はこのくらいにして、
プロ野球も開幕して1か月以上が経過しましたが、
西武に頼もしいルーキーが登場してますね。

源田壮亮(オープン戦)3 

ドラフト3位ルーキーの源田壮亮内野手。

ルーキーにもかかわらず開幕からショートのレギュラーに定着。
打順も開幕当初は9番でしたが、
今は2番に上がり、打率も3割近くまで急上昇。

源田壮亮(オープン戦)1 源田壮亮(オープン戦)2
源田壮亮(トヨタ時代)2 源田壮亮(トヨタ時代)3 源田壮亮(トヨタ時代)4
※上2枚が西武入団後(3月のオープン戦の写真)
※下3枚は社会人のトヨタ自動車時代(昨年10月の社会人日本選手権の写真)

特徴的なのが安定感抜群の守備。

西武のショートというと、
石毛宏典→松井稼頭央→中島裕之(現・宏之)と、
センスの塊のような人が代々務めてきていましたが、
最近は定着できる選手が現れず、苦労していました。

源田は歴代の西武ショートとは少し違うタイプの選手ですが、
広い守備範囲と堅実な守備力が、
守りの野球を求める辻新監督の目に留まった形です。

源田壮亮(トヨタ時代)6 源田壮亮(トヨタ時代)5 源田壮亮(トヨタ時代)1
※見に行ったオープン戦は守備のみだったので、トヨタ自動車時代の写真

また、守備からレギュラーを勝ち取った源田ですが、
打撃面では前述の通り現時点で3割近い打率をマークしているほか、
走塁面でも現時点でパリーグ2位の5盗塁を記録しています。

そんな走攻守すべてで高いレベルのルーキーというだけでも楽しみな存在なのですが、
個人的にさらにポイントが高いのが、

生年月日:1993年2月16日

なんと誕生日が同じ。

贔屓の球団に同じ誕生日の選手が現れたとなれば、
個人的には応援せざるを得ないです。

西武不動のショートに成長することを期待しております。

スポンサーサイト
2017'05'03(Wed)23:25 [ Sports - 埼玉西武ライオンズ ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 埼玉西武ライオンズ 源田壮亮 野球