01≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272802/ ≫03
神戸総合運動公園野球場(ほっともっとフィールド神戸)
日本に数多ある野球場の中でもとりわけ評判が高いのがこの神戸総合運動公園野球場。

その昔は、「グリーンスタジアム神戸」として、
イチロー、田口、星野伸之などがいるオリックスブルーウェーブ本拠地でした。

その後、「Yahoo! BBスタジアム」「スカイマークスタジアム」などと名前を変え、
2011年以降、2016年時点では「ほっともっとフィールド神戸」という名称になっており、
オリックスバファローズの準本拠地としてNPBの試合も多数開催されています。

場所は神戸市西部、
山陽新幹線新神戸駅、JR阪急阪神の神戸三宮駅から地下鉄西神山手線で約20分。
車の場合は阪神高速北神戸線の白川南ICか神戸淡路鳴門道の布施畑ICが最寄り。


ほっともっと神戸20160416-1 ほっともっと神戸20160416-2 ほっともっと神戸20161030-1

最初2枚はオリックス戦開催日。
最後の1枚はNPBのシーズンオフ、女子野球ジャパンカップの日の写真なので、
オリックス関連の装飾がなくなっているのがわかるかと。

ほっともっと神戸バックネット裏 ほっともっと神戸グラウンド

バックネット裏からの球場全景(2016年4月16日撮影)
美しい天然芝も、この球場が人気の高い理由のひとつです。


フィールドシート(ほっともっと神戸20160417)-1 フィールドシート(ほっともっと神戸20160417)-2

こちらはフィールドシートから(2016年4月17日撮影)
今では多くの球場に設置されるようになったこのフィールドシートですが、
日本で最初に導入したのはこの球場になります。

安達了一(ほっともっと神戸20160417) 秋山翔吾(ほっともっと神戸20160417) 多和田真三郎(ほっともっと神戸20160528) T-岡田(ほっともっと神戸20160528)

順番に、
安達了一(オリックス)@2016年4月17日
秋山翔吾(埼玉西武)@2016年4月17日
多和田真三郎(埼玉西武)@2016年5月28日
T-岡田(オリックス)@2016年5月28日

守備、打撃、投球、走塁。
どれも非常に至近距離で臨場感ある観戦ができますね。

CCリー、小石博孝、郭俊麟(ほっともっと神戸20160417) 郭俊麟(ほっともっと神戸20160417) メヒア(ほっともっと神戸20160417)

順番に、
CCリー、小石博孝、郭俊麟(埼玉西武)@2016年4月17日
郭俊麟(埼玉西武)@2016年4月17日
エルネスト・メヒア(埼玉西武)@2016年4月17日

この球場はブルペンがフィールドシートのすぐ後ろにあるので、
イニング間にはブルペンへ移動する中継ぎ投手が目の前を通ります。
また、攻撃中にキャッチボールをする投手や、
ホームインしてハイタッチする選手もよく見えます。

永江恭平(ほっともっと神戸20160528) B'sGirls(ほっともっと神戸20160528)

順番に、
永江恭平(埼玉西武)@2016年5月28日
B's Girls @2016年5月28日

そして、最も至近距離で見られるのが、
イニング間に外野手とキャッチボールをする選手と、
パフォーマンスをするチアガールですね。


内野席(ほっともっと神戸20161030)-1 内野席(ほっともっと神戸20161030)-2

内野スタンド席から(2016年10月30日撮影)
各席がグラウンドレベルに近い上に、
フェンスやネットもさほど高くないため、
どの席からも球場全体がクリアによく見渡せます。

坂東瑞紀(ほっともっと神戸20161030) 谷山莉奈(ほっともっと神戸20161030)

順番に、
坂東瑞紀(兵庫ディオーネ)@2016年10月30日
谷山莉奈(埼玉アストライア)@2016年10月30日

三浦伊織(ほっともっと神戸20161030) 川端友紀(ほっともっと神戸20161030)打撃

順番に、
三浦伊織(京都フローラ)@2016年10月30日
川端友紀(埼玉アストライア)@2016年10月30日

川端友紀(ほっともっと神戸20161030)守備 加藤優(ほっともっと神戸20161030)

順番に、
川端友紀(埼玉アストライア)@2016年10月30日
加藤優(埼玉アストライア)@2016年10月30日

フィールドシートほどの臨場感はありませんが、
ネットがないので見やすいですし、カメラもピントが合わせやすい。


スクリーン(ほっともっと神戸20160528) スクリーン(ほっともっと神戸20161030)

バックスクリーンの使い方は、
NPBの試合とそれ以外で少し変わってる。

1枚目は2016年5月28日撮影のNPB・オリックスvs.埼玉西武戦
2枚目は2016年10月30日撮影の女子野球・兵庫ディオーネvs.京都外大西高戦

2枚目は昔のスクリーンに近い、
阪神甲子園球場に近い表示方法ですね。

豆知識(ほっともっと神戸20160416) 
※表示されている成績は2016年4月16日時点

ちなみに、オリックス戦のイニング間にはこんな豆知識が表示されたり。
(※京セラドームのオリックス戦でも同様の表示あり)


花火(ほっともっと神戸20160528) 花火(ほっともっと神戸20160528)-2 花火(ほっともっと神戸20160528)-3 花火(ほっともっと神戸20160528)-4

試合後には時々花火大会もあったり。
写真は2016年5月28日のもの。
この時は15:00開始のデーゲーム後、約3000発の大花火大会が開催されました。

スポンサーサイト
2016'11'06(Sun)03:42 [ Baseball Stadium - ほっともっとフィールド神戸 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
高知県立春野運動公園野球場
気がついたら27歳になってた、
そのくらい忙しい日々を送っているのですが、
今年も毎年恒例のプロ野球春季キャンプ見物に来ています。

そして今年は、
3年目にして初めて西武B班が練習する春野を訪れることができました。

春野球場

球場の周りには、
こんな感じで幟がこれでもかと掲げられております。


春野室内練習場

球場横には室内練習場があり、
雨天時にはこちらで練習が行われます。


室内練習場内

入口にはご丁寧に一般観覧用のベンチが置かれてました。
あまり人がいないのは練習終了間際に撮影したからです。


練習予定

壁にはこちらもご丁寧に本日の練習予定が貼られており、
何時に誰が現れるのかが大体わかるようになってます。


春野球場スタンド1 春野球場スタンド2

球場の内野スタンド。
どことなく西武プリンスドームに似た、緑色の丸っこい座席。
NPB公式戦は行われない球場(オープン戦や四国ILの試合が行われることはある)ですが、
内野は長椅子ではなく個別に区切られてます。


春野球場グラウンド1 春野球場グラウンド2

グラウンド。
内野は土、外野は天然芝ですがファールゾーンは人工芝というのはあまり見ないパターンかも。


さて、
以上の写真たちを見て分かったかと思いますが、
この日は雨でした。

そもそも、安芸で阪神と練習試合する予定だったのが中止になったので、
急きょ訪れたんですよね。

そんなわけで、
あんまりちゃんとした写真は撮れてないです。
来た時にはほぼ練習も終わっちゃってて、
選手の写真も全然撮れませんでした。

来年天気がいいときに来れたら、
改めて撮り直しに行きたいと思います。
2016'02'21(Sun)02:11 [ Baseball Stadium - 高知県立春野総合運動公園野球場 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 野球場 高知県立春野運動公園野球場

わかさスタジアム京都(京都市西京極総合運動公園野球場)
最近は主に女子プロ野球の会場として使われている球場。
2009年から女子プロ野球のメインスポンサーでもあるわかさ生活が命名権を取得して今の名前に。

場所は阪急京都線の西京極駅を降りてすぐ。

IMG_2715.jpg

西京極駅のホームから。
奥に見えてるのが球場。


球場全景

バックネット裏から見た球場全景。
この日(2015年3月8日)はスコアボードリニューアル記念試合。

京都市長自ら、
「2億4千万円かけて、フルスクリーンに改造しました」
と語ってましたw


バックネット裏の座席は、
背もたれ・両隣の席との仕切りの手すり付きで、
わかさ生活の主力製品である「ブルーベリーアイ」と同じ紫色。

ネット裏以外の内野席は、
背もたれ・仕切りなし(席ごとの区切りはあり)

外野席は、
前の方に座れる段差がある以外はほぼ芝生席っぽい
(近づいて見てないから詳細不明)

一塁側 三塁側

ちなみに、
三塁側の写真でグラウンドにいる女性は、
KBS京都の海平和アナウンサー。

昨年、
アニメ「いなりこんこん恋いろは」のイベントでよく司会をしてたアナウンサーで、
伏見稲荷でのイベントに行った時も司会してたのを見た覚えがある。


外野席のすぐ後ろは阪急京都線が走ってるので、
定期的に電車の音が聞こえるのが、
味があって個人的にこの球場の好きなポイント。

阪急電車

>> ReadMore
2015'03'09(Mon)01:14 [ Baseball Stadium - わかさスタジアム京都 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 野球場 わかさスタジアム京都 京都市西京極総合運動公園野球場

STADIUM
ここ最近、
限界ギリギリの残業生活をしているおかげで少しずつ貯金ができてきているので、
数年前から温めていたプロジェクトを動かしだそうかなと考えてます。

それは、

野球場レビュー

12球団の本拠地はもちろん、
地方球場なども見て回りながら、
感想を記事にしていきたいなと。

今年だけでは回りきれないので、
2~3年くらいかけたロングプロジェクトになるかと思います。


とりあえず、2015年観戦予定は以下の球場。
仕事の都合などで変更になる場合あり。

・阪神甲子園球場 → 3/7 阪神vs.西武 ほか
・京セラドーム大阪 → 8/9 西武vs.オリックス ほか
・ほっともっとフィールド神戸 → 4/19 西武vs.オリックス
・マツダスタジアム → 8/11 広島vs.ヤクルト
・福岡ヤフオクドーム → 8/16 西武vs.ソフトバンク
・西武プリンスドーム → 未定
・ナゴヤドーム → 9/8 阪神vs.中日
・わかさスタジアム京都 → 3/8 西武vs.オリックス
・安芸市営球場 → 2/28 阪神vs.オリックス
・高知県立春野球場 → 3/1 西武vs.阪神

全10球場。
オリックス戦の圧倒的な多さww

そして、
シーズン前の練習試合とオープン戦だけで4試合観戦予定w

我ながら、
どんだけ野球オタクなんだよ、と思ってしまうw


この他、東京に戻る際にタイミングよく試合があれば、
横浜、東京D、神宮、千葉QVCなどにも行きたいね。
2015'02'07(Sat)23:59 [ - Baseball Stadium ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲