05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
House moving
無事に前職を退職し、
引越も済ませました。

役所への転居手続きも済ませましたので、
名実ともに千葉県流山市民になりました。

 

ちなみに、
千葉県流山市は、


の舞台になった場所でもあります。




役所関係の中心地は流鉄流山駅周辺になりますが、
つくばエクスプレス(TX)の開業後は、
TXと東武線の乗換駅である流山おおたかの森駅周辺の開発が進んでいるようです。


車の長距離移動では、
常磐自動車道に流山ICがありますが、
このインターチェンジは2015年まで

流山有料道路

という日本一短い有料道路(500m)と直結していることで有名でした。

これは、流山ICは常磐道開通後に地元請願により自治体負担で建設されており、
インターチェンジから一般道への接続道路の建設費用を
利用者負担によって賄うために有料化したものだそうで、
建設費用が回収できた今では無料化されています。


近隣自治体は柏市、野田市、埼玉県三郷市など。


名産品はみりんらしいです。
流山キッコーマンというキッコーマンの子会社があります。




ちなみに、
今は引っ越したばかりで部屋の中はダンボールで溢れてます。

これから追々、
片づけつつ自分好みの部屋作りをしていきたいなーと。
スポンサーサイト
2017'05'28(Sun)01:51 [ Others - 流山生活とか ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Job Change


東京・東小金井にある「一平そば」の油そば。
(写真は生卵のトッピング付き)

大学→大学院と6年間通ったキャンパスから1分ほどのところにある、
学生時代の思い出の味。

時間があったので、久しぶりに食べて来ました。


ここに行くには、
東小金井駅から、
通ったキャンパスの前の通りを歩く必要がある。


6年間通ったとは言え、
最後は「中退」と言う選択肢を選んだ場所。

消したい過去もある場所だけど、
そんな過去があるからこそ、
今の自分が存在している。


あの6年間の経験があるから、
今の仕事に行き着いた訳で、
今の仕事をしてきたから、
新しい職場に出会うことが出来た。


転職はほぼ決まりました。

近いうちに詳細を詰めた面談をして、
今の会社と退職時期などの相談をして、
という流れに入っていくと思います。


大学院中退
入社4年で退職

側から見たら、
自分はクズに見えるかもしれない。

実際、自分も自分のことはクズだと思ってる。

中途半端で、
辛いことから逃げてばっかり。

でも、
そんなクズでも、
必要とされているところに行きたい。

より必要と思ってくれる場所を求めたい。

今自分が一番やりたいことが出来る場所に行きたい。

その結果が今の自分です。


お金貰って責任ある仕事するんだから、
より自分がやりたいと思える仕事した方がいいに決まってる。

やりたくもない仕事したって、
給料に見合った仕事なんか出来やしない。

これからも、
その信念だけは変えずに行きたいな、
と思ってます。
2017'03'11(Sat)16:55 [ Others - 仕事 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Kobe-Luminarie 2016
3年ぶりに神戸ルミナリエに行ってきました。

土日は混むので、
平日に仕事を無理やり早めに切り上げて行ってきたら、
思いのほか人が少なかったので、割りとゆっくり見られました。

ルミナリエは完全一方通行で、
入口のJR元町駅から、
メインの東遊園地まで指示された道を通っていく必要があります。


神戸ルミナリエ2016-1 神戸ルミナリエ2016-2

東遊園地へ向かう途中。


神戸ルミナリエ2016-3 神戸ルミナリエ2016-4 神戸ルミナリエ2016-5 神戸ルミナリエ2016-7 神戸ルミナリエ2016-6

東遊園地内。


神戸ルミナリエ2016-8 神戸ルミナリエ2016-9

フラワーロード沿い。
神戸港は来年開港150周年らしいです。


阪神淡路大震災犠牲者の鎮魂の意味を込めて始まったことイベントも、
近年は来場者の減少、開催費用などなど問題を抱えているようで、
大震災から20年以上が経過して過渡期を迎えているみたいですね。
2016'12'18(Sun)01:17 [ Others - 関西生活とか ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Logical
最近、
自分って筋が通ってない人間だよな
とつくづく思う。


特に何か研究したいとかないのに、
思いつきで大学院行って、
挙句中退して、
どうせ一度道を踏み外したんだからと、
がむしゃらにやってみようと覚悟していたはずが、
今ではすっかり心折れてる。


関西に就職したのも、
大学院を中退したのも、
大学4年で就職しなかったのも、
ずっと遡れば中学受験したことだって、

目の前の面倒なことからとりあえず逃げるために、
筋から外れた結果。


でも(だからこそ)、
筋の通ってないものを見るのが嫌いなのかもしれない。

同族嫌悪ってやつかね。


某アイドルアニメは、
最初に掲げてた目標が、
物語中盤になって、
無かったかのようにあっさり達成されるのを見て、
見る気を無くしたし、

割りと好きだった別のアイドルアニメは、
物語の創造主であるはずの監督を更迭した上に、
製作会社もキャラデザも一新する暴挙に出始めて、
今までのコンセプトなり設定がちゃんと引き継がれてなかったら、
一気に冷めるかもしれないなと思ってる。

ってか既に、
設定上各キャラがリアルタイムに合わせて歳を重ねてるのに、
新しいキャラデザが明らかに幼くなってることで軽く冷めてる。


そして今年の弊社。

序盤に上司が3週間ほど離脱するアクシデントがあったのだが、
このアクシデント、
発生することが事前に想定できていたにも関わらず、
実行される対策が、
いかにも何も対応を考えていませんでしたと言わんばかりのその場しのぎばかり。

結果確かにその場はしのげたけど、
後に控えている仕事が詰まっていることは明らか。

何に上は全く危機感を感じない。

そんなこんなで仕事が詰まってきたところに、
トラブル対応が重なったり、
上半期受注が少なかったことを挽回する大号令により、
少ない利益の仕事が大量に入ってくる。

上流工程の仕事がパンクすれば、
遅れて下流工程の仕事もパンクする。

なのに下流工程の部署は全く身構えない。

そして今、
パンクした下流部署の仕事を、
上流工程の部署がフォローする。
自分たちの仕事だけでもパンクしてるのに。

そもそも、
上流工程に負荷が集中してるからと、
分業するために管理部署を新しく作ったはずなのに、
管理部署がパンクした今、
こぼれた仕事を上流工程が拾い集めてたら、
分業させた意味がない。


上層部や管理職の人間たちは、
その場を凌ぐことしか考えてないように見える。
数カ月先すら見えてないんじゃないかとさえ感じる。

下への仕事の振り方も全然考えられてない、
とにかく雑。

仕事があれば勝手に残業も休日出勤もしてくれるとか思ってんの?

ろくに会社の進む筋道も立てられない、
利益が出せる仕事がないような会社に、
プライベートを潰そうなんて思いません。

残業してくれるだけありがたいと思ってください。

社内仕事での休日出勤なんて、
断固拒否いたします。


そんなこんなで、
絶賛FA宣言中なわけですが、
自分にはサラリーマンが似合わないのかな、
とも感じるようになってきてて、
中期的なビジョンで新しい方向も考えてたり。

保険をかける、
といえばポジティブに聞こえるかもしれないけど、
悪く言えば、
やっぱり自分は筋が通ってないな、と。
2016'12'13(Tue)02:43 [ Others - 仕事 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Career change
地獄のような1ヶ月半が過ぎ、
ようやく今の仕事に一段落がついたところで、
久しぶりのブログ更新。

今年に入ってからの会社の状況はハッキリ言って最悪、
しかもその状況は日に日に悪化の一途をたどるばかり。

社会人になってもうすぐ3年半。

所謂「とりあえず3年」の区切りも過ぎ、
これもひとつのタイミングかなと考え、
今年の残り3ヶ月で新しい職場を探すことにしました。

この3ヶ月での会社の状況の変化や、
転職の進み具合によっては今の会社に残る可能性もありますが、
この半年くらいで今の会社で働くことへのモチベーションがかなり下がってしまったので、
普通の条件で興味のわくところに行ってみて、
声がかかれば転職すると思います。

年齢的にやり直しの効く最初で最後のタイミングかなと思ってるので、
ゆっくりじっくり考えて決めたいかなと。


今回も就職活動のときと同様、
あまり場所にはこだわらず。

今の関西での生活も悪くないですし、
関東に戻ってもいいかなとも思ってるし、
間を取って名古屋や静岡あたりでもいいかな。

強いて言えば、
関西より西はやめておこうかなと。

オタク活動的な問題でw
2016'09'18(Sun)23:59 [ Others - 仕事 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Golden Week
関西に移住して丸3年。

ある程度覚悟を持って行きましたが、
やはり学生時代の友人たちに会いたくなることはある訳でして、
連休というものはそういった機会を設けて不足したMPを一気に回復するチャンスでもあったりするのです。

そんなこんなで、
昨日は高校時代の友人たちと久しぶりの再会を果たしました。



しかし、
自分は会社の都合で休みでしたが、
世間的にはもうGWが明けたただの金曜日ということで、
集合時間までの暇をどう潰すかを考えた末、


人生3回目のヒトカラに行きました。


既に2回、
あまりに暇だった休日に尼崎のヒトカラに行ったことがあったので、
割と行くことに対する抵抗はなくなってます。

そんなヒトカラで、
2時間半ほど歌った結果がこちら。



驚異のアニソン率w

全26曲中25曲がアニソンですw
(唯一アニソンじゃないのはポルノの「俺たちのセレブレーション」)


ミリオン3rdライブ
響けユーフォニアム劇場版

最近この2つに行った影響を激しく受けたセットリストとなっております。


特に、

絵本
ライアー・ルージュ
心響プロジェクター

この3つは初めて歌いましたが、
実に気持ちよく歌えたので、
今後個人的ヒトカラ定番曲にしたいと思います。


さて、
本題に入って友人たちとの再会の話。

まず、
集合時間に半数が間に合わないという衝撃の事態ww

平日だからね、
しょうがないよね。


さらに、
今回は先輩1名の結婚祝いを兼ねた集まりだったのに、
肝心の主賓が遅刻。

平日だからね。
じょうがn…


ちなみに、
一次会は韓国焼肉。




あまりに集まりが悪いので、
店側も肉を出すタイミングを図りかねていたようで、
開始30分ほどはキムチしか出て来なかったww


集まった面子をよくよく見ていくと、

医大卒2名
現役医学生1名
薬学部卒1名
日本最強の理工系大学+大学院卒1名

というまさかの超高学歴集団。

まぁ、こういう面子に囲まれると、
自分の努力の足りなさ加減を知ることになるんで、
いい環境だなとは思いますけどねw


時間が経つうちに、
新たな衝撃の事実が。


2名ほど一次会に全く間に合わない。


平日だからね。
sh…。



そんなこんなで、
全員揃わないまま一次会が終了。

二次会の途中でようやく全員集合。


今回の集まりは結婚祝いということで、
色紙を用意していて、
最初は各人スペース配分を考えて書いていたんですが、
途中参加の人たちはそんなことつゆ知らず、
好き勝手なスペースを使った結果…、


大量の余白が出来る。



平日だかr…(関係ない)


いや、
てか、
こういうのって普通、
スペース足りなくなるもんなんですけどね…。

どうしようもなくなった結果、
余ったスペースは、
満場一致で一番絵がうまいであろう1名の手により似顔絵が描かれました。


しかしまぁ、
今回は結婚祝いでの集まりだったわけですが、
類は友を呼ぶと言うべきなのか、
年齢の割には既婚率の低い集まりでして。

自分も両親の結婚した年齢に達して、
いよいよ「諦め」という感情が芽生え始めております。

関西で見つけるつもりもなく、
かと言ってなかなか東京に戻るビジョンが見えてる訳でもなく、
というフラつき具合じゃ、
見つかるもんも見つからないのかな、
とも思ってるんですけどね。
2016'05'07(Sat)22:55 [ Others - 囲碁将棋部 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Vietnam Part.2
ベトナムの記事が中途半端なまま早3ヵ月が経過しておりました。

いい加減残りをまとめましょうか。


リバティセントラルリバーサイドホテル1 リバティセントラルリバーサイドホテル3 リバティセントラルリバーサイドホテル2


泊まったホテル。
メコン川沿いのリバティセントラルリバーサイドホテル。

宿泊当時の為替レートにして¥15,000くらいとかなり高額でしたが、
それ相応のハイクオリティなホテルでした。

今回の出張は急遽滞在期間を延長したので、
1回ホテルを変えたのですが、
最初に止まったホテルは写真撮り忘れました。

そして、
滞在期間を延長した影響で1日休みができたので、
ベトナム出向中の関係者の方の案内でホーチミン観光を行いました。


まず始めは戦争博物館。

戦争博物館1 戦争博物館3 戦争博物館4 戦争博物館5 戦争博物館2 戦争博物館6


ベトナムで言う「戦争」とは、ベトナム戦争のこと。

エージェント・オレンジ(枯葉剤)と呼ばれる化学兵器が使われた戦争として、
歴史の授業などでもよく出てくる有名な戦争です。
(もっとも、枯葉剤は当時はその名の通り、
 葉っぱを枯らして、ゲリラの隠れ蓑の森や食料源を奪うために使われたもので、
 人体に極めて有害な化学兵器であることは後から分かったことのようですが)

表には当時使われていた戦車などが展示されています。

館内も撮影自由だったんですが、
戦争博物館ということもあって、
ちょっとスマホを取り出すのを躊躇うような展示が多く、
結局大して写真は撮りませんでした。

写真展示は様々な国の戦場カメラマンのものが使われており、
日本人でも沢田教一の写真が多数展示されています。
ちなみに沢田教一は、
このベトナム戦争で撮影した写真でピューリッツァー賞も受賞している、
世界的に有名なカメラマンだそうです。

外には当時の監獄を再現したエリアもあるんですが、
ふと上を見上げると・・・

戦争博物館にいた蝙蝠

びっしり蝙蝠が張り付いてました。
一瞬展示用の偽物かと思いましたが、
じっくり見たらちゃんと動いてたので、生きてる蝙蝠です。


昼食には、
ベトナムの食べ物と聞いて思い浮かべる人も多いであろうフォーを初体験。

フォーの店 フォー

味はあっさりしていて非常に食べやすい。
パンがセットになっていて、
それをスープに染み込ませて食べるという楽しみ方もあるみたいです。

東南アジアというとトムヤムクンに代表されるように、
辛いものを連想される人が多いかと思うんですが、
ベトナムはあまり辛い食べ物がありません。

その代わり、
魚介系は川のものが多くて結構生臭いというのが個人的イメージ。


午後はホーチミン市中心部をぶらり。

大聖堂

大聖堂。


中央郵便局1 中央郵便局2

中央郵便局。


統一会堂1

統一会堂。
ベトナムが南北に分裂していた時代の、
南ベトナムの大統領官邸で、戦争終結のシンボル的建物だそうです。


統一会堂2

ここにも戦車が展示されてます。


統一会堂8

ヘリコプターも展示(放置?)されています。


統一会堂3 統一会堂4 統一会堂5 統一会堂6 統一会堂7

さすがは元大統領官邸という感じの、
非常に豪華な作りです。


統一会堂9

大統領専用車と思しきベンツもありました。


統一会堂の食堂1 統一会堂の食堂2

キッチン。
よく見ると、日本製のものらしき調理器具が多数使われています。


調理器具の銘板

AKIMOTO ENGINEERING CO., LTD.
東京都中央区銀座東2-6
(※銀座東という地名は現在は消滅、おそらく現在の銀座2丁目のどこか)

AKIMOTO と 調理器具 で調べると、
秋元ステンレス工業という調理器具メーカーが出てきますが、
荒川区にある会社なので銘板に刻まれている住所と合致せず、
これが本当に日本製の調理器具なのかは不明です。

そもそも、
戦争まっただ中の1960年代に日本から調理器具なんかを輸入している余裕があったんだろうか・・・。



以下余談。

このブログを書いている途中でキーボードがぶっ壊れました。

そんなこんなで、
途中から新しいキーボードで書いてるんですが、
前のパソコン付属品のキーボードが、
配置が特殊な上に全然キーが沈み込まないタイプで、
個人的に非常に使いにくかったので、
わざわざビックカメラに行って自分の指で実際に感触を確かめてから購入してみました。

その手間をかけた甲斐あって、
新しいキーボードは非常に使いやすいし、
タッチしている感触や音も自分好みで気持ちが良いです。

以上、
キーボードの大切さを噛み締めながらのベトナムブログでした。
2016'04'10(Sun)03:10 [ Others - 仕事 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Arashiyama at Hanatouro Part.2
灯籠が並ぶ道1 灯籠が並ぶ路地 灯籠が並ぶ道2


京都花灯路Part.2



花灯路と竹林7 花灯路と竹林8 花灯路と竹林9

同じ竹でも当てるライトの色によって雰囲気が変わる3枚の写真。


花灯路と竹林10 花灯路と竹林11 花灯路と竹林13 花灯路の竹林12

天龍寺から大河内山荘にかけての竹林。
真っ直ぐ続く竹林の道が非常にキレイ。


鏡写しのライトアップ1 鏡写しのライトアップ2
鏡写しのライトアップ3 鏡写しのライトアップ4

水面に鏡写しになったライトアップ。
左右で同じ写真の明るさ調整をしたものとしてないものの比較。

少し明るくすることで、
鏡写しになっているのがよくわかるようになるかと思います。



謎の人形1 謎の人形2

さがの人形の家の前。
実に不気味である。



花灯路と紅葉1 花灯路と紅葉2

紅葉。
花灯路と紅葉のコラボはおそらく主催側も想定外だっただろうな。



渡月橋

渡月橋。


花灯路と渡月橋1 花灯路と渡月橋3 花灯路と渡月橋2

嵐電嵐山駅側から。
2枚目と3枚目は京都といえばバス(数週間ぶり2回目)ということで、
渡月橋を京都のバスが走るコラボ写真。


花灯路と渡月橋4 花灯路と渡月橋5

阪急嵐山駅側から。
山を背にするので、橋だけが光り輝く。




京とれいん1 京とれいん2

おまけ。
阪急のちょっとおしゃれな車両「京とれいん」が嵐山駅に止まっていたので。

普段は快速特急として使われていますが、
この日は花灯路用の臨時快速急行として使われていた模様。


そんなこんなで、
秋冬の嵐山を撮ってきたので、
年が明けた今年2016年は春夏の嵐山にも行ってみたいかなと思ってるので、
覚えてたらまたその頃にブログ書きます。
2016'01'11(Mon)22:57 [ Others - 関西生活とか ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 京都 嵐山 花灯路

Arashiyama at Hanatouro Part.1
昨年の日帰り京都紅葉巡りがまだ完結してませんでしたので、
今さらですが続きを。



花灯路の嵐電嵐山駅1 花灯路の嵐電嵐山駅2 花灯路の嵐電嵐山駅3 花灯路の嵐電嵐山駅4

この日の最終目的地である嵐山に到着しました。

下鴨神社からは、バスで京都市役所前まで行き、
京都市役所前駅から地下鉄で太秦天神川駅へ。
太秦天神川駅から嵐電天神川駅へ行き、
嵐電に乗り換えて嵐電嵐山駅へ行くという行程。

というわけで、
最初の写真は花灯路モードの嵐電嵐山駅。

太秦萌ちゃん

駅にパネル展示されていた京都市交通局公式キャラクター太秦萌ちゃん。

京都学園大学公式キャラクターで戸松遥がCVを勤める太秦そのとは、
従姉妹の関係にあるらしいです。



花灯路の竹林1 花灯路の竹林2

まずは竹林の方へ。

ライトの色味によって、
なかなか幻想的な竹林に変化してます。


花灯路1

道の両端には、
写真のような灯籠が等間隔に並べられています
(見辛かったので若干明るさ調整)


花灯路の竹林4 花灯路の竹林5 花灯路と竹林6

竹林の周回コース部分。
花灯路前にも行ってるので、対比写真を。

竹林2 花灯路の竹林3

一目瞭然とは思いますが、
左が花灯路開催前、右が開催中の写真。

比較用に意図して撮ったものではないので、
アングルが違っているのはご容赦ください。


竹と灯籠1 竹と灯籠2 竹と灯籠3

竹と灯籠だけにフォーカスした写真たち。


花灯路と山陰本線

竹林・花灯路・山陰本線のトリオ。


ちょっと長くなりそうなので、
Part.2に続きます。
2016'01'10(Sun)23:32 [ Others - 関西生活とか ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 京都 嵐山 花灯路

Vietnam Part.1
今日から仕事でベトナム出張中。

新しく買ったノートパソコンを使って、
ベトナムからブログ更新です。

世間的には天皇誕生日で祝日、
学校も冬休みに入り、
行楽ムード漂う関西国際空港は大混雑で、
危うく目的の飛行機の搭乗時間に遅刻するところでした。

関空からホーチミンへは、
直行便で6時間半くらい。

時差が日本-2時間なので、
午前中に関空を出発すると、
入国審査などの時間を含めても、
現地時間の夕方にはホーチミン市内へ入ることができます。


初日は移動だけで、
現地時間で16時ごろには暇になってしまったので、
ホテル近くのショッピングセンターを散策。



日本でも馴染みの飲み物たちと、
お土産用のインスタントフォーを買いました。


ホテルは、
ドンコイ通りと呼ばれるホーチミン市内でも比較的にぎやかな場所沿いにあるホテル。

現地時間で22時を過ぎていますが、
まだまだ賑やかです。





[広告] VPS
2015'12'23(Wed)22:48 [ Others - 仕事 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲