05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ - スポンサー広告 ]
. . TOP ▲
Birdman Rally
今年も鳥人間コンテストが放送される時期になりました。

今大会は天候不良によって、
ディスタンス部門が残念ながら競技不成立になってしまいましたが、
その反面普段あまり多くの時間を割いてもらえていなかった滑空機部門に、
2時間中1時間もの放送時間が使われて、
元滑空機部門経験者としては嬉しい限りでした。

みたかもばらを意識したチームが多数あったこともあり、
テレビ局側も「みたかもばらvs.他チーム」的な構図で取り上げていたので、
大木祥資パイロットがいかに神様であるかが、
お茶の間の皆さんにも今まで以上に伝わったんじゃないかなと思います。


自分にとって、
鳥人間は人生を変えてくれた存在だと思ってます。

今自分は、
それほど大きくはない会社で、
それほど高くはない給料で働いているけど、
それでも小さな会社ならではの、

自分で設計し、
作られていくさまを自分の目で確かめ、
自分で実際に動かしてみる

という経験ができるこの仕事が天職に感じられるのは、
大学時代の大半をそういう活動に費やしてきたからこそだと思う。


自分自身は2009年の鳥人間空白の1年に直撃した世代だけど、
人生の道筋をつけてくれた鳥人間コンテストにはすごく感謝してるし、
2010年以降復活させてくれたスポンサーの岩谷産業さんにも感謝してる。

今後も鳥人間コンテストが毎年開催されて、
鳥人間に情熱を注ぐ技術者の卵がたくさん生まれることを期待してます。



余談。
今日は自分が最も好きな声優ひよっちこと、日笠陽子さんの1stアルバム発売日!

仕事が忙しいので入手するのは週末になりそうだけど、
もう早く聴きたくてしょうがない。

ツアーも大阪オリックス劇場はもちろん、
東京日比谷野音が追加のZeppTokyoのどちらか、
または両方合わせて全通してしまいたい気分。

とりあえず、次の東京帰省予定はこのライブに合わせる形になりそう。


日笠陽子ファーストオリジナルアルバム 「Couleur」 (CD+Blu-ray Disc)(初回限定盤)日笠陽子ファーストオリジナルアルバム 「Couleur」 (CD+Blu-ray Disc)(初回限定盤)
(2014/09/03)
日笠陽子

商品詳細を見る


日笠陽子ファーストオリジナルアルバム 「Couleur」 (CD+DVD Disc)(初回限定盤)日笠陽子ファーストオリジナルアルバム 「Couleur」 (CD+DVD Disc)(初回限定盤)
(2014/09/03)
日笠陽子

商品詳細を見る


日笠陽子ファーストオリジナルアルバム 「Couleur」 (CD only)(通常盤)日笠陽子ファーストオリジナルアルバム 「Couleur」 (CD only)(通常盤)
(2014/09/03)
日笠陽子

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2014'09'03(Wed)23:56 [ Birdman - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 鳥人間コンテスト 日笠陽子

シュワ
先週末は学祭シーズンということで、自分もいくつか大学の学祭に(声優目当てで)行きましたが、どこもうちの大学とは格が違うなぁ、などと思ったり。
盛り上がり方が半端じゃない。


さて、学祭といえばサークルの方は毎年恒例のOB会があるわけでして。
OB2年目ですけど、未だに席の向こう側が先輩なのがちょっと気に食わないww
部員少ない上に、未成年をまとめるように店側に言われて席配置変えざるを得なかった影響もあるんだけどね。

この席では、毎年現役世代が今後の予定だったりをOBに意見をもらう場だったり。

自分も意見しようかなとは思いつつ、その場で意見できるほど短時間で考えがまとめられない先輩はブログでまとめた考えを載せます。
もし誰か見てたら参考にしてもいいんだからねっ!(イミフ


まず衝撃だったのが、今の現役世代は幹部代となるべき2年生が不在ということで、3年が引き続き幹部代を続けるが、設計製作のメインは1年に移行し、2か年計画で2014年の大会出場を目指す

つまり、2013年大会には出場しない方針ということ。

今年がああいう結果に終わり、来年出られる可能性は低い、そのために1年だけの未熟なチームが無理矢理スケジュールを合わせるよりは、2年かけてじっくり構想を練ったほうがいいということなんだろうね。
機体コンセプトについては、現時点ではハッキリと決まってないとのことなので、ここではそのコンセプトについての個人的意見を述べようかなと。

まず、そろそろ各世代ではなく、チームとしての軸となるコンセプトをいい加減決めたほうがいいと思う。
他のチームだと、低翼非対称とか、無尾翼とか、二人乗りとか、世代が変わっても変わらないコンセプトを立てるべき。

うちのチームは弱いくせに毎年コンセプトを変えすぎてるから、いつまでたっても技術が未熟なままなんじゃないかな。
毎年同じことをやって、どんどん突き詰めていったほうが技術は受け継ぎやすいし、上の世代も教えやすいからレベルが上がりやすい。
コンセプトとしても説得力があるしね。

前のフライトを反省する時、失敗した部分を洗い出して改善することも必要だけど、失敗していない部分はしっかり継続していくことも必要だと思うのよ。
ネガティブだけじゃなくて、ポジティブな部分を見つけることも省みることでしょ。

だから、09年から11年まで3年ほどV字尾翼を続けたのは軸になるのかな、と期待してただけに、今年は少し残念だった。
あれもまだまだ熟してなかったと思うんだよなぁ・・・。

そういう意味では、今回の2か年計画は強くなるチャンス。
皮肉にも同じコンセプトで2年続けられる事になったわけだから、1年生達には決めたコンセプトを徹底的に突き詰めて欲しい。
そして、仮に来年試験飛行で失敗したとしても、コンセプトを180度転換することだけはしないで欲しいな。
2012'11'06(Tue)02:48 [ Birdman - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
トリコン!
スポンサードリンクが出るほど更新してなかったのか。
あまり時間がないので、取り急ぎ告知だけ。


本日19時~
日本テレビ系列にて
鳥人間コンテスト2011


うちのチームがどれほど映ってるかはわかりませんが、ぜひご視聴くださいませ。
2011'08'19(Fri)02:29 [ Birdman - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
トリコン
後輩の鳥人間2年連続出場が決まりました!
今年こそは、良い記録を出して欲しいですな、と思うのですが、作業時間が大幅に制限されていて、現状は結構厳しいようです。

さて。
引退したOBは悠々と、関西遠征計画を立てつつありますww

とりあえず、予定としては

7/28 木 東京出発
7/29 金 琵琶湖到着、豊郷見学
7/30 土 大会見学
7/31 日 甲子園へ移動、阪神戦観戦
8/01 月 京都へ移動、けいおん聖地巡礼後、東京へ戻る

今年はモモノキの関西遠征は無理っぽいので、ここでたっぷり関西を堪能していきたいなー、という思い。
卒業まであまり遠出が出来なさそうなので、もういっそ、使えるところにつぎ込みたいという思いがふつふつと湧き上がってるんですよね・・・。
あっきょととまっちゃんのソロツアー行こうかな・・・。
2011'04'22(Fri)04:50 [ Birdman - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
オイコン
とりあえず、今更みのりんのライブに行けないことが確定したわけですが、チケットどうしよう・・・。
もし、運良くこのブログ見た人で欲しい人がいるなら、譲りますが・・・。
3/12 18:00開演 場所:Zepp Tokyo

普通に金券ショップとか持って行ったら、売れるかなぁ・・・。
公演日近すぎるからなぁ、売れないかもしれんし・・・。



さて。
そんなこんなで、昨日は追いコンだったわけで。
久しぶりにサークル仲間と飲めて、非常に楽しかったですね。

1年からのプレゼントはどんなものかと思いきや、

(`・ω・´)シャキーン

(`・ω・´)シャキーン

こんなネタものを貰えるとは思わなかったwww
まぁ、ネタプレゼントが欲しいことは前々から仄めかしていたんですけどね、正直ホントに貰えるとは思わなかったので、結構嬉しかったり。

思えば、このサークルに入って人生が大きく変わったなと思いますね。
いろいろ思うところはあるんですが、如何せん酔いが冷め切ってないので、それは追々書くことにして、今日はこのへんで。
2011'03'09(Wed)02:30 [ Birdman - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 茅原実里 追いコン

鳥人間コンテスト、2011年も開催!
今週はいつもブログ更新してる時間にミューコミがあったので、全然書いてないですね、すんません。

さて。
こんなブログなんで、みなさん忘れてるかもしれませんが、オレは元鳥人間パイロットです。

ちゅーこって、はい

第34回鳥人間コンテスト
出場者大募集


2011年開催キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


大会に出場する関係者からすれば、番組がつまらないとか面白いとかそんなことはどうでもいい。

開催さえしてくれれば、もうそれだけで嬉しいんです!

あとは、うちのチームが出られれば、より嬉しいんですが・・・。
どうなることでしょうかね・・・。
2010'12'17(Fri)16:22 [ Birdman - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 鳥人間コンテスト

まだまだ鳥コンの話は続くよ!
東京に戻って、月曜~木曜までバイト4連勤、1日空いて、土曜~月曜まで3連勤。
鳥コンがあったことなんかすっかり忘れてしまいそうですが、意外と忘れられない。

程よく疲れが抜けず、二日続けて10時間を越える睡眠時間を記録しました。
それでもなお、疲労感は残っていて、正直今週はバイトを入れないべきだったと反省しております・・・。
疲れが残る限り、鳥コンの記憶はどこかに引っかかり続けそうです。

自分たちが作ったものでもないのに、どこか燃え尽き症候群のような、ポッカリと穴が開いたような感覚に襲われてるんですよね・・・。


何もかも忘れて、ただひたすら鳥人間まみれの三日間、これほど幸せな経験をもうこれから先は出来ないのかと思うと、非常に寂しい思いですね。
もちろん、来年以降も出場できれば行くとは思いますが、大学生という立場ではなくなる以上、今年のようなことにはならないでしょう。

昨年、鳥人間が中止になると決まったときや、ラストフライトのあとは、しょうがないこととして結構サバサバしていたんですが、今年実際に琵琶湖に行って、今更自分たちが琵琶湖で飛べなかったことへの悔しさが出てきてるんですよね。
プラットフォームから飛び降りて、記録を出して、琵琶湖の上から雄叫びを上げる、そんな自分の姿を妄想しては、自分たちのときも琵琶湖に行きたかった、と思ってしまう。


うちのチームには、今後毎年出場して、毎年琵琶湖に行けるような、そんなチームになって欲しいです。
その力は、確実に備わっていると思います。
あともう少し・・・、そのもう少しを、来年以降の後輩たちには期待したいと思います。


2010'07'27(Tue)23:59 [ Birdman - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 鳥人間コンテスト

注目の結果は2ヵ月後!!
ブログトップのカウントダウンが「Time is over」になっているのが、すごく寂しい・・・。
しばらくしたら、消しますね。


鳥コンの期間中、おそらく多くの人に、

Kenは疲れているときのイライラオーラが半端じゃない

と、思われたんだろうな・・・。
そのくらい、正直かなりイラついてました。

理性を保てるのは、操縦席(乗り物は問わない)に乗っているときだけです。
あの中は、ホントにオレの中では癒しの空間です。


ただ、飛行機の操縦席は担いでいると非常に辛いですww
一夜明け、腰・背中・太腿の筋肉痛に悩まされておりますwww
今は全身7ヶ所に湿布を貼ってます。

そしてコクピは通気性がよくないので、結構暑い。。。
担いでいる最中ずっと団扇で扇いでくれた女の子が女神様に見えました(本人の見てないとこで何書いてんだww
こっちが求めたわけでもないのに、さり気無くやってくれる、そういう優しさってすごく嬉しいですよね。


フライトが日曜に延期になったことで、あれほど人が足りないといい続けていた日曜のバイトをキャンセルすることになったわけで、バイト先には大変申し訳なかったのですが、その代わりにプラットフォームに立つという、一生モノの思い出を作ることが出来ました。
あのプラットフォームの感触は一生忘れることはないと思います。
もう引退した身なので、機体が飛んでから落ちるまでをプラットフォームで見られるなんて、正直夢にも思っていませんでした。

琵琶湖まで連れて行ってくれた後輩たちには、ホントに感謝しています。
ありがとう。


最後に、第33回鳥人間コンテストは、

9月24日 19:00~
日本テレビ系列にて放送予定


です。
うちのチームがどのくらい映るのかはわかりませんが、みなさんぜひご覧ください!

2010'07'26(Mon)15:53 [ Birdman - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 鳥人間コンテスト

Birdman 33th
第33回鳥人間コンテスト、終了しました。

大学生のうちに出場できて、ホントによかった。
尤も、現役メンバーのうちに出られたら尚更よかったのだけれども・・・。

ただ、OBとはいえ、機体を運ぶ行程で見ることが出来たコクピからリアルパイロットビューに、ホントに感動しました。
出来ることならば、プラットホームからの眺めも見たかったのですが、運搬が想定以上に腰にきついものでして、最後まで運ぶことが出来ず・・・。
コクピから見たプラットホームの眺めは最高なんだろうなぁ・・・。

詳しい結果や記録については、テレビ番組ということもあってまだ書くことは出来ませんが、この3日間は自分がこのサークルに所属していてホントによかったと思える、そんな3日間でした。
ただ、既にOBとはいえ自分にもう少し出来ることはなかったのかなぁ・・・、とか思ってしまいますね。
うちのチームはもっともっといい記録が出せるチームのはず、そう思うと、自分が何もしてあげられなかったことが悔しい。

炎天下の中、朝早くから機体を組み上げ、運び、延期になって、バラし、翌朝早くからもう一度組み上げ、また運びと、みんな疲労は限界を突破していたことでしょう。
そんな中、誰も事故を起こしたり怪我をすることなく、最後までやり遂げられて、ホントによかったと思います。

みんなホントによくがんばりました、お疲れ様!

帰って、月曜から早速みんなテストが控えていますが、そちらのほうも頑張って、乗り切ってくださいな。

2010'07'25(Sun)23:59 [ Birdman - その他 ]
CM : 1 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 鳥人間コンテスト

まさかの順延…
本来ならば、もうフライトを終え、そろそろ東京に帰りついている頃なのですが…


なんと、強風のため飛ぶことが出来ず、明日に順延になってしまいました。

自分は本来ならば、明日はバイトなのですが、この順延により、急きょキャンセル、滞在を延長することになりました。


2~4年の疲労はもうピークに達しているにも関わらず、明日はプロペラ機があるために、滑空機のフライト予定はハッキリ確定できず、早朝6:00に機体を組み上げねばならないというハードスケジュール…。


正直なところ、明日無事に東京まで戻れるのか、不安です…。


2010'07'24(Sat)23:26 [ Birdman - その他 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 鳥人間コンテスト

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。