07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
momonoki
2009年からラジオ関西で放送されていた

おどろき戦隊モモノキファイブ

2017年9月末をもって放送終了が発表されました。


けいおん!で日笠さんのことを知ると同時に始まった番組ということもあり、
ほぼ放送開始当初から約8年間聴き続けていましたが、
それも終わってしまうことになります。

大学~社会人にかけて、
こんなにも長いこと同じラジオ番組を聴き続けたのは初めてのことですし、
初めて番組ノベルティを貰えたラジオ番組でもあり、
自分が声優ラジオ番組を聴くきっかけとなってくれた番組でもあるので、
正直かなりショックです。


モモノキ隊員証 

自分が初めてもらった番組ノベルティの隊員証。

通常放送回のエンディングで1名だけに当たるものなので、
約8年放送しても、世界中で約400人しか持っていない計算になります。

当たったのが2010年6月の第64話放送回。
これをもらったのでさえもう7年も前になる言う事実に、
時の流れの残酷さを感じる。


昔は時々メールも送っていたので、
何回か読まれたこともあります。

公開録音が10月10日(萌の日)であることにちなんだメールを送ったら、
中村さんに「顔に”萌”って書いてこい!」と言われて、
ホントに「萌」の字をシールで作って顔に貼って参加したのはいい思い出です。

まぁ、当日も後日談でもお二人はこのことに触れてないので、
気づいてもらえたかどうかは定かではありませんが。


今となっては実力派女性声優として数多くの作品に出演している日笠さんが、
初めてラジオパーソナリティを務めた(同時期にA&Gデジスタも務めてますが)番組でもあり、
日笠さんの芸人気質なところやビジネス破天荒なところは、
この番組がきっかけで確立されていったと言っても過言ではないでしょう。


中村さんは個人的にはこの番組で詳しく知ることになったのですが、
ここで中村さんのことを知ったことがアイマスのアニメを見るきっかけになり、
そこから劇場版、ミリマス、ミリシタと広がるきっかけを与えてくれたり、
TrySailやゆい㌧(渡部優衣さん)を知るきっかけを与えてくれたりしたという意味でも、
このラジオの存在は大きかったのかもしれません。


公開録音も何度か参加しました。

2010年 ラジ関祭り
2011年 ビッグステップ
2012年 ポートピアホール
2014年 神戸文化ホール

2014年以外は関東で学生やってた時期なので、
公録のために関西遠征してます。

公開録音2010 

2010年の公開録音に行ったときの写真を引っ張り出してきた。
前述の顔に「萌」を書いたとき。


 

2014年公録でもらった司令官。

他の写真も探したんだが、見つからなかった。

最後にまたイベントとかやってくれたらいいな。
予定が空いてれば、神戸でも行きますよ。


8年間、毎週楽しい番組を届けてくれてありがとうございました。
スポンサーサイト
2017'08'19(Sat)01:19 [ Anime - 日笠陽子 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : 日笠陽子 中村繪里子 ラジオ関西 おどろき戦隊モモノキファイブ

Round of Seto Island Sea Part.2 (Shimanami Island Route)
前の旅行記をまとめる前に次の旅行が終わってしまいました。

プライベートでは4年前のタイ旅行以来の海外でしたが、
初めて海外の野球場を見ることも出来ましたし、非常に面白い旅になりました。

と、書いたところで思い出したんですが、
私、4年前のタイ旅行をこのブログで取り上げてないんですね。
当時はデジタル一眼レフも持ってなかったのでiPhone写真しかありませんが、
HDDにデータは眠ってるので、何かのタイミングで公開することがあるかもしれません。

そんな台湾旅行中、
ミリシタがランキング報酬が志保さんのイベントを始める暴挙。
台湾でスマホゲームに全力を出すハメになりました。



さて。
前の旅行記を続けましょうか。

初日は今治に宿を取りました。
呉から尾道を経由してしまなみ海道をひた走る。

2日目は、
そのしまなみ海道を自転車で尾道へ戻る。

来島海峡大橋1 来島海峡大橋2 来島海峡大橋4

今治側最初の橋は来島海峡大橋。
鳴門ほどではないですが、このあたりの海も結構渦巻いてます。

来島海峡大橋3 



大島 

一般道にはカラーリングがされていて、
サイクリングの最適コースを教えてくれるようになってます。

伯方・大島大橋

2つ目の橋は伯方・大島大橋。
厳密に言うと伯方橋と大島大橋の2つの橋を通って、
次の島である伯方島へ行くことになります。

大島大橋 大島大橋料金所

各橋はしまなみ海道(西瀬戸自動車道)と並行していて、
徒歩以外は通行料がかかります。
※自転車も平成30年3月末までの期間限定で無料



伯方島 

伯方島。

は!か!た!のしお!

でお馴染みの伯方島です。
せっかくなんで塩ラーメン食べました。

 



大三島橋 

大三島橋。
この先の大三島に多々羅しまなみ公園とサイクリストの聖地があります。



多々羅大橋  

多々羅大橋。
ここが愛媛と広島の県境になります。



瀬戸田サンセットビーチ1 瀬戸田サンセットビーチ2

広島県最初の島、生口島には「瀬戸田サンセットビーチ」というビーチがあります。
写真の雰囲気は真夏ですが、撮影したのは真冬です。



生口橋 因島

生口橋。
この橋を越えた先が、あのポルノグラフィティが生まれた因島です。

 

ポルノグラフィティの「Aokage」という曲の歌詞に出てくる青影トンネルは因島内にあるトンネル。
歩道がなく、道幅も狭いトンネルなので、通るのは断念しました。



因島大橋1 

因島大橋。
この橋だけは車道と並行ではなく車道の下を走ります。


因島大橋2 因島大橋3 因島大橋4

夕焼けと因島大橋。

朝から走り続けてきましたが、
気づけばもうすっかり日が暮れてきてしまいました。



向島フェリー乗り場 フェリーの中 

最後の向島から尾道へはフェリーに乗ります。
料金は人間100円、自転車10円。



尾道1 尾道2

尾道。

社会人になってからはほとんど自転車に乗らなくなった私ですが、
約8時間半で走破。

レンタサイクルは今治で借りて尾道で返すということが出来るので、
尾道で自転車を返し、尾道ラーメンを食べた後、バスで今治へ帰りました。

この行程だと、大きな荷物はホテルに残して、
最小限の荷物だけでサイクリングが楽しめますね。



余談。
このブログを書いている間に、
ちょっと衝撃的なニュースが。

詳しいことは明日改めて書こうかと思いますが、
ちょっとショックが大きすぎて軽く放心状態になってた・・・。
2017'08'18(Fri)02:45 [ Travel - 西瀬戸・新居浜・徳島(16年末) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Flake out
残業が無くなってブログを更新する時間が出来たはずなのに、
更新頻度が以前と全然変わってないのは、
ミリシタの影響によるものが非常に大きいかと思います。

七尾百合子のSSRは取り逃がしましたが、
箱崎星梨花のSSRは無事引き当てました。



ジュニオールが羨ましい。


次は誰が来た時に本気出そうかね。
志保さんが来たら本気出すのは確定してるんだけど、
その前に杏奈あたりのSSRとか出そうな気がしてる。



ある日の事務室。
志保さんがウインク&ピースで自撮りしてるという珍しいものが見れたので、
思わずスクショしてしまった。


さて。

先週は鳥人間だのTrySailだのでテンションがうなぎ登りだった自分ですが、
1週間経って一転、ドン底です。

今週末予定してた

みのりんサマドリ5
パリマスコラボゲーム観戦

以上2イベが出張で吹っ飛びました。


特にサマドリは夏の恒例行事化してただけに、
行けなくなったのがホントに辛い…。

鳥人間+サマドリが個人的夏の訪れを感じる2大イベントなので、
今年の夏は半分しか感じてません。

心はどんより梅雨空です。


唐突に出張決まっておいて、
土日をぶっ潰すとかどうかしてるわ。


来週末はこちらは昨年仕事にぶっ潰された毎年夏恒例の友人たちとの夏旅行。
今年はついに日本を飛び出して台湾に行って来ます。

台湾の野球場とか、
台湾プロ野球も見てみたい。


ってか、
野球場コラムとか全然書けてないな。

写真は撮りためてるんですが。


関西に住んでた頃に行ったローカル球場とか、
記憶があるうちに書かないと忘れそうだな。



写真と言えば、
デジタル一眼レフ買い換えました。

少し連射速度が速くなって野球の写真が撮りやすくなったのと、
Wi-Fi機能がついたのでTwitterとかに上げやすくなりました。


うん。
カテゴリ仕事にしたけど、
ほとんど雑記で終わったね。

まぁ、いいや。
2017'08'06(Sun)23:44 [ Others - 仕事 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Birdman × Harbor × Arena
プラホ 観覧席

先週末は毎年恒例、
鳥人間コンテストの大会でした。

自分が滑空機をやってたこともあって、
毎年土曜の滑空機部門しか見ないんですが、
今年からプロペラ機タイムトライアル部門が廃止されたことで、
今までより早く7:30スタート。

テレビ放送があるのでネタバレになるようなことは書きませんが、
今年は好記録が連発してました。

天候がそこそこ良かったというのもありますが、
個人的には今年はパイロットのレベルが高かったように感じました。
その辺については、テレビ放送後に気が向いたら書くかもしれません。

ちなみに、
現地では先輩1名・後輩数名と久しぶりの再会を果たしました。

先輩は最近大手→大手の転職をした人なんですが、
大手は大手で転職事情が中小とは違ってて興味深い話でした。

後輩が思ったよりたくさん来てたのはちょっと嬉しかったり。
やっぱり大会に出ると、琵琶湖への思い入れが強くなるのかね。



鳥人間を見た後は神戸へ。

LAWSON presents TrySail Live 2017 Harbor × Arena in KOBE

せっかく関西に来たので2Daysとも参加してきてしまいました。
横浜も参加したので、所謂「全通」ですw

TrySailは比較的いい席を引くことが多くて、
今回も横浜と神戸1日目は最前ブロックを引き当てる幸運。

ライブは開始早々最初のMCまで5曲連続、
しかもメインステージ・センターステージ・トロッコで会場1周と、
最初からアリーナ全体を隈無く回る構成。

ソロ曲は、
天ちゃんが「irodori」
もちょが「トクベツいちばん!!」
(神戸1日目だけ「箱庭ボーダーライン」)
ナンスが「グレープフルーツムーン」
(神戸2日目だけ「フワリ、コロリ、カラン、コロン」)

神戸1日目のソロが完全に80年代コーナー化してた。

あまり大々的に公言はしてないけど、
3人の共通認識として80年代好きってのがあるっぽい。

天ちゃん推しとしては「irodori」は最高にカッコいいです。
個人的に赤好きなので、
赤い雨宮さん(通称:あかみやさん)とかもうたまらんです。


中盤には朗読劇。
横浜が過去をテーマにした豪華客船での話。
神戸1日目が現在をテーマにした潜水艇での話。
神戸2日目は未来をテーマにした宇宙船での話。

シリアスあり、笑いどころありで、
ライブの小休止の時間の割にはかなり引き込まれるストーリーで、
正直結構聞き入ってました。


TrySail Live恒例ハモリコーナーは、
「あかね色」のハモリアレンジバージョン。

もしこのライブのライブCDを出す予定があるのであれば、
是非とも収録していただきたい1曲です。


後半は少しずつ温めてきたエンジンをフルスロットルにするような、
ハードな曲ばかりを集めた構成。

本編で現在発売されているSg.とAl.収録曲をすべて歌いきり、
アンコールでNEW Al.から「TAILWIND」を披露するという全曲ライブでした。

ナンちゃんはブログで「全曲ライブはおそらくこれで最後」って書いてましたが、
NEW Al.は相変わらずSg.のカップリングを収録する嵩増しを行っているので、
「TAILWIND」を入れても4曲しか曲が増えないので、
個人的には次のライブもまだ全曲歌える気がしてる。


神戸2日目ではダブルアンコールで「adrenaline!!!」をもう一回歌うというサプライズ。

今あるTrySailの曲の中でおそらく最も盛り上がるであろう曲を、
まさかまさかの最後に持ってきたことで、
個人的には何か変なスイッチが入って狂ったように飛んでたような気がする。


天ちゃん推しとしては、
TrySailのライブはソロの所謂「ドヤ宮さん」と違った、
可愛い天ちゃんが見られるのが魅力のひとつだと最近感じてる。

個人的に可愛いポイントが高いのが、
「センパイ。」の2番にある「バカ!」と
「ホントだよ」のサビにある「めんどくさいなんて言わないで」
の2箇所。

特に「センパイ。」の「バカ!」は、
ライブの雰囲気とかによって毎回言い方が微妙に変わるので面白い。

「ホントだよ」はライブDVD/BDの視聴用動画にも使われてたので貼っておく。



2分17秒あたりから見るといいと思うよ。


あと、今回のライブはトロッコとかで割と3人を間近で見る機会が多いライブだったんだけど、
ナンちゃんがお客さんと目をしっかり合わせてるのが結構ドキッとするんだよね。
もちょ天はふわっと見渡してる感じなのであまり見られてる感覚がないんだけど、
ナンちゃんだけは明らかにひとりひとりを見つめてる印象がある。
あれは惹かれるものがあるな。
(だからといって天ちゃん推しはやめない)



最後に余談。
会場限定Tシャツ(通称:ひかるカケラTシャツ)、
暗闇で光るという噂を聞いて、暗いところで写真を撮ってみました。

SORA SHIINA

左が神戸1日目、右が神戸2日目。
横浜は買い忘れましたw

こういう遊び心があるグッズっていいですね。
2017'08'01(Tue)02:09 [ Music - TrySail(メンバーソロ含む) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : TrySail 雨宮天 麻倉もも 夏川椎菜 ひかるカケラTシャツ

Furusato Tax 1(Toyosato-Shiga)
もうブームが下火になりつつありますが、
自分もふるさと納税とやらをしてみようかなと思いまして。

制度としてはだいぶ前からありましたが、
最近になって全国のふるさと納税を集めたサイトが出来たり、
クレジットカードで納税できたりと、
利便性が高まったことでブームに火がついたみたいですね。

地方自治体も寄付金集めのために、
返礼品をどんどん豪華にしたことがブームに拍車をかけていましたが、
最近になって国が抑えにかかっているので、
ブームは去るのでは?とカンブリア宮殿(だったかな?)で言ってました。



最初の寄付は実用的なものがほしいなと思い、
引越し直後で米がなかったので米がもらえるところを探していたら、
滋賀県豊郷町で「みずかがみ」という特Aランクのお米をもらえるということで、
豊郷町といえば「けいおん!」の高校のモデルになった場所でもあるし、
寄付することに決定。

ちなみに、
寄付する際には寄付金の使い道を指定することが出来、
その中に「豊郷小学校旧校舎活用事業」を目的とした寄付があったので、
けいおん!のモデルになった校舎が末永く保存されて欲しいという
コメントを付けて寄付しました。


お米は¥10,000の寄付で10kgもらえました。

豊郷町の返礼品(お米10kg) 

寄付から返礼品が届くまで2週間ほどでした。

当然ながらふるさと納税は通販ではないので、
寄付してすぐに返礼品が届くわけではありませんが、
2週間ならまぁこんなものかという感じです。


この「みずかがみ」
食べてみましたがやや硬めでパラパラとしているので、
チャーハンにすると美味しいです。

みずかがみで作ったチャーハン 

カルビチャーハンにしてみました。


ふるさと納税は住民税の控除も受けられるので、
これからも定期的に利用していきたいかなと。
2017'07'03(Mon)01:28 [ Others - ふるさと納税 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲

タグ : ふるさと納税 豊郷町 みずかがみ けいおん!

Shinji Mori
ブログに書くネタはいろいろあるし、
前に仕事と違って定時でちゃんと帰れてるんだけど、
部屋が中々片付かなかったり、
研修と称した出張が続いたりで、
1ヶ月以上更新が空いてしまっていたようで。

そんな溜まったネタも吹っ飛ぶ衝撃のニュースが。


西武の一軍ブルペンを担当していた森慎二コーチが急死されました。

選手としては2000年代前半には豊田清(現・読売ジャイアンツ投手コーチ)と
勝利の方程式を担い、2002年のリーグ優勝にも貢献。

2006年にポスティングでメジャーへ移籍するも、
オープン戦で右肩を脱臼という大怪我を負ってしまい、
メジャーはおろかマイナーリーグにすら登板できないまま、
日本の独立リーグ石川へ。

石川では投手兼任コーチ、監督、投手兼任監督を務めた後、
2015年から西武の一軍投手コーチに就任していました。


個人的には、
現役時代の森慎二→豊田清の勝利の方程式は印象深い。


独特のフォームから繰り出される、
150km/h超のストレートと、
落差の大きなフォークを武器にしていて、
奪三振率の高い投手でした。

コントロールがいいとはいえず、
安定していい成績を納めた期間は短いんですが、
(豊田が抑えになったのも、
 そもそもは当初の抑えだった森が不調だったからだったり)
この2人がいなくなった後、
西武は長らく中継ぎ投手不足に苦しんだことも、
より一層印象を強くしているのかもしれません。


西武のコーチになってまだ2年足らず、
今年は中継ぎ陣の調子も良く、
指導者としてはこれからというところでの訃報、
残念でなりません。

謹んで哀悼の意を表します。
2017'06'29(Thu)02:08 [ Sports - 埼玉西武ライオンズ ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
House moving
無事に前職を退職し、
引越も済ませました。

役所への転居手続きも済ませましたので、
名実ともに千葉県流山市民になりました。

 

ちなみに、
千葉県流山市は、


の舞台になった場所でもあります。




役所関係の中心地は流鉄流山駅周辺になりますが、
つくばエクスプレス(TX)の開業後は、
TXと東武線の乗換駅である流山おおたかの森駅周辺の開発が進んでいるようです。


車の長距離移動では、
常磐自動車道に流山ICがありますが、
このインターチェンジは2015年まで

流山有料道路

という日本一短い有料道路(500m)と直結していることで有名でした。

これは、流山ICは常磐道開通後に地元請願により自治体負担で建設されており、
インターチェンジから一般道への接続道路の建設費用を
利用者負担によって賄うために有料化したものだそうで、
建設費用が回収できた今では無料化されています。


近隣自治体は柏市、野田市、埼玉県三郷市など。


名産品はみりんらしいです。
流山キッコーマンというキッコーマンの子会社があります。




ちなみに、
今は引っ越したばかりで部屋の中はダンボールで溢れてます。

これから追々、
片づけつつ自分好みの部屋作りをしていきたいなーと。
2017'05'28(Sun)01:51 [ Others - 流山生活とか ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲