10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
Taiwan 2017 Part.3 (National Palace Museum)
台湾旅行2日目は故宮博物院から。

士林駅1 士林駅2

最寄りの駅は地下鉄の士林駅。

地下鉄なのに高架駅なところがまた、大阪っぽい。


バス案内(士林駅) 

駅を降りるとバス案内の看板。
どこのバス停からどこへ行くバスが出ているかがわかりやすく描かれてる。

特に故宮は行く人が多いからなのか、
写真付きで別に看板が用意されている徹底ぶり。


士林駅前バス停1 士林駅前バス停2

バス停にも故宮行が来るバス停と英語で明記されてる。

ちなみに、5人で旅行しているのですが、
写真のバスには全員が乗ることが出来ず、
自分は後続のバスにのることになりました。


路線バス・・・? 

これでも路線バスです。
スイミングスクールの送迎バスとかではありません。
ちゃんと料金箱もついてました。


故宮前バス停1 故宮前バス停2

そんなこんなで故宮博物院前についたのですが、
あまり人がいない・・・。

というか先を行った友人たちもいない。


台湾創価学会 

振り返るとそこにはまさかの台湾創価学会。

創価学会って海外にもあったのか・・・。


LINEで連絡してみたら、
どうやらお互い故宮にはちゃんと到着しているようなので、
とりあえず博物院の入口を目指してみる。

持っててよかったポケットWi-Fi。
スマホに入れててよかったLINE。

文明の進化バンザイです。


故宮1 

階段を登ります。


故宮2 

ひたすら登って、


故宮3 

上まで来ました。


故宮4 

博物院の中まで入って、
ようやく先を行っていた友人と合流できました。

どうやら博物院の正面入口まで行くバスと、
外の通りまでしか行かないバスとがあったようです。


白菜1 白菜2 白菜3

故宮名物・翠玉白菜。

翡翠で作った白菜の彫刻です。

翡翠の原石としては欠陥品だったものを、
その形をそのまま活かして白菜の彫刻にしたところが、
ポイントが高い彫刻のようです。

よく見ると、
どこかにバッタとキリギリスの彫刻も隠れています。



謎のキャラクター1 謎のキャラクター2

余談。
途中、謎の3Dキャラクターに遭遇しました。

QRコードを見せてくるので読み取ってみたら、
故宮内で使えるスマホアプリのダウンロードページに飛びました。
スポンサーサイト
2017'11'18(Sat)01:29 [ Travel - 台湾(17年夏) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Taiwan 2017 Part.2 (Taipei ~ Zhongli ~ Taoyuan)
台北駅(MRT)

台北駅に到着。

ここから地下鉄を乗り継いで、
一旦ホテルにチェックイン。


台湾の地下鉄路線図 

台北の地下鉄路線図。
どことなく大阪っぽい。



台北駅(台鐵)1 

こちらは台鐵(在来線)の台北駅。

台北駅(台鐵)2 台北駅(台鐵)3

各駅停車の電光掲示板。
「區間車」は日本で言うところの「普通」みたいな感じです。

台北駅(台鐵)4 台北駅(台鐵)5

こちらは優等列車の電光掲示板。
上に表示されている「自強號」に乗ります。

自強号は特急列車ですが、
立っていれば普通運賃だけで乗ることも出来ます。



中壢駅1 

中壢駅。

Part.1に書きましたが、
近いうちにAirportMRTが繋がる予定らしいです。


自強號1 自強號2

乗ってきた自強號。


中壢駅2 中壢駅3

駅の待合室。

海外の駅って、
どこも雰囲気が似ているように感じるのは何故だろうか。



中壢駅バスターミナル1 中壢駅バスターミナル2

中壢駅のバスターミナル。

なんか汚いところが、
海外来たなーと感じさせる(失礼)。


台湾の車窓から 

バスの車窓。

台湾は右側通行なので、
日本とは逆になります。


国立中央大学 

途中、国立大学の敷地内をぐるっと一周。

昔、自分の通ってる大学の体育館まで行く路線バスがあったことを思い出しました。



バスから桃園國際棒球場 

目的地が見えてきました。

桃園國際棒球場

台湾初日の夜は台湾プロ野球観戦です。
詳しくは、野球場コラムにて。
2017'11'14(Tue)23:49 [ Travel - 台湾(17年夏) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
enjoy autumn live


FairyTaleじゃいられない

個人的に結構気に入ってる。

ちょっと新しいパターンのイベントだったけど、
イベント曲は序盤は基本pt5倍が来た時だけにして、
終盤の3倍ブースト発動してからはpt4.5倍でもプレイしてみる、
みたいな感じでやるのがいいのかなと思ってる。



さて、
モモノキのラストイベントを唐突な韓国出張に潰されて気分最悪な3連休が終わり、
運気が溜まってきたであろう帰国直後に一気に30連ガシャ回してみたところ、



SSR北沢志保さんいただきました。

なんやかんやで期間限定SSRは初めてだったり。

とりあえず、
今はせっせとSSR+にするべく勤しみながら、
出張で出遅れたALIVEイベントも、
最低限エレナ☆4はもらえる程度に頑張らないと。
2017'11'06(Mon)21:30 [ Game - ミリシタ ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Taiwan 2017 Part.1 (Taiwan Taoyuan International Airport)
年末年始の旅行記はダラダラ書いてたら次の旅行までに書き終わらなかったので、
夏の旅行記は年末年始の旅行までに書き終えられるようにペース上げていきます。



今回の旅先は台湾。

仕事以外で海外へ行くのは就職直前にタイへ旅行に行ったとき以来。
ちなみに、そのタイ旅行のときもトランジットで台湾に来ていたりします。

桃園国際空港1 桃園国際空港2

桃園国際空港。

ユニバーシアードの開催直前だったということもあり、
スポーツの装飾があちらこちらに。


桃園国際空港3 桃園国際空港4

利用したチャイナエアラインの飛行機など。

最初の旅行記なのに、
これらの写真を撮ったのは実は最終日という。



桃園国際空港駅1 桃園国際空港駅2

空港駅。

2月に開業したばかりの新線で、
桃園機場捷運というAirport MRTが走ってます。


台湾 Airport MRT 1 

日本で言うところの
「こちらのドアが開きます」


台湾 Airport MRT 2 

日本でも見慣れたディスプレイ表示。

直達車(エアポート急行的な種別)を利用しましたが、
台北までは38分で行けるようです。


台湾 Airport MRT 3 

車内禁煙は日本でも同じですが、
車内飲食禁止(しかも罰金あり)というのは日本には無いルール。


台湾 Airport MRT 車窓1 台湾 Airport MRT 車窓2 台湾 Airport MRT 車窓3

台北へ向かう車窓。

空港を出てすぐ地下から高架になり、
山を超えた後、台北中心部へ入り台北駅手前でまた地下路線になります。


AirportMRT路線図 

路線図。

現在は環北駅まで開通していますが、
最終的には台鉄が走っている中壢駅まで延伸される予定らしいです。


AirportMRT車内 

車内(直達車)。

紫を基調としたシートに、
スーツケースなどが置けるスペースもある空港線ならではの仕様。

ちなみに、「博愛座」とは日本で言う「優先席」のこと。


こうして、3泊4日の台湾旅行はスタートしました。

2017'10'25(Wed)19:55 [ Travel - 台湾(17年夏) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Strange Dream
ツキが向いていると言ったら、
翌日から連敗してCS敗退するとか、
もはやどこにツキが向いているのかさっぱりわからない。


不思議なことがもう一つ。
昨晩、唐突に鳥人間のパイロットとして大会に出てる夢を見た。

しかも滑空機の二人乗りで、
もうひとりのパイロットがころあず(田所あずささん)という、
いろいろと不可解で謎の多い夢だった。

夢とは脳内の情報整理の過程であるとよく聞くけれど、
一体どう整理したらこんな夢を見ることが出来るんだろうか・・・。


と、書いていてふと思い出したんだが、
忘れてかけていることが夢に出ることがあるという説もあるそうで、
それを考えると、

鳥人間 → 今年の大会についてブログに書くと言って忘れてる
      酒話会の出欠を出し忘れてる(ちなみに今年も欠席です)
ころあず → ライブ行きたいなと思っててチケット申し込んでない
       (調べたらまだ一般発売前でした)

そんなところが夢に現れたのか・・・?


ちなみに、明日は台風が近づいてますが、
ミュージックレインフェスティバルに行く予定です。

久しぶりに何気ない近況ブログでした。
2017'10'22(Sun)00:00 [ - 雑記 ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Round of Seto Island Sea Part.4 (First visit to a temple / shrine)
ようやく最後の年末年始旅行記。

夕食 

大晦日の夕食。
値段の割になかなか豪華だった。



初日の出はだいぶ昔に上げたので省略。

初詣。

霊山寺1 霊山寺5

当初は大麻比古神社に行く予定でしたが、
道が大渋滞だったため、
途中の霊山寺(りょうざんじ)に変更。

霊山寺は四国八十八箇所霊場の一番礼所になってる場所。

霊山寺2 霊山寺3 霊山寺4



大麻比古神社1 大麻比古神社4

大麻比古神社(おおあさひこじんじゃ)にも行きました。

初詣ではなく2番詣になってしまいましたが。

大麻比古神社2 

参道が長い。


大麻比古神社3 

参道が30km/h制限。


そんなこんなで、
2016年末~2017年始の旅行記はこれで終わり。

2017年末はどこへ行くんでしょうかね?
(10月も中旬を過ぎたのにまだ決まってない)


2017'10'21(Sat)20:25 [ Travel - 西瀬戸・新居浜・徳島(16年末) ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲
Growing Storm!


順調に順位を落としてますね…。

せっかく報酬が百合子(都知事ではない)だったのに、
☆なししか貰えなかった…。

最近はガシャでSSRが来なくなったし、
SSR確定10連が出たと思ったらダブり引くし。

うーん、ツキが来ない。


リアルの仕事もなんか調子出ないし、
今の自分の運気はどこを向いているんだろうか…。

贔屓のプロ野球チームか?
(CS1stステージ両球団とも初戦勝利)


++++++


百合子(都知事では…以下略)といえば、
中の人のバースデーライブに行って来ました。




みっく(伊藤美来ちゃん)ってまだ21歳なんですよね。

Pyxisの相方の方が見た目は童顔だけど、
年齢はみっくの方が下っていうのが今だに時々違和感を覚えることがある。

まぁ、ある部分の発育は相方の方が…
っと、誰かが来たようだ…。


ライブは、
先日発売したばかりのアルバムの曲が中心。

みっくの曲は色にまつわる言葉を含む曲名が多く、
(あお信号、Shocking Blue、No Color、七色Cookie、ルージュバック、ワタシイロ)
「色」という概念そのものへの拘りを感じる。




中でも「あお信号」はみっく自身が作詞し、
ファンからの手紙などを見ながら詞を書いたとのことで、
強い想いがあるのか昼の部では歌の途中で泣き出してしまうという事件が起きたり。


また、
みっくと言えばファンの間では有名なのが、
「特撮オタク」であるということ。

今回のライブでも、
そんな特撮オタク全開の特撮ソングカバーコーナーがあったのですが、
昼の部ではそのコーナーの途中で、
マジレンジャーのマジイエローや、
現在放送中のキューレンジャーのホシ☆ミナトを演じる、
松本寛也さんがサプライズゲストとして登場。

衝撃のサプライズにみっくは悲鳴を上げながら腰を抜かした上、
膝を強打するという驚きぶりww

その後も松本さんの問いかけに対して
「えっ?えっ?」
としか言えないみっくの姿はまさに、
「語彙力を失ったオタク」そのものww

松本さんの手助けを経てなんとか立ち上がったみっくがようやく喋った一言が、

「ファンです…。」

みっくがホントに特撮好きなことがよくわかるシーンでした。


夜の部では、
来年1月から始まるアニメ「りゅうおうのおしごと!」のEDを担当することを発表。

将棋アニメなんでもともと注目はしてましたが、
EDがみっくとなれば更に個人的注目度が上がりますね。


みっくの単独イベントは今回初めて参加しましたが、
サプライズに対する反応やMCで話す内容が、
昨年出した写真集のタイトル通り「むじゃき」そのもの。

見ていて自然と笑顔になる。


ちなみに、
みっくは百合子(都知…以下略)で知りましたが、
こうして興味を持つようになったのは、
みっくが宇佐美奈々子を演じるろこどるの舞台である流山市に自分が引越したのがきっかけ。

またいつか流山に来てくれないかな…。
2017'10'15(Sun)03:32 [ Game - ミリシタ ]
CM : 0 . TB : 0 . TOP ▲